必ず来る幸せ

2017.02.26.11:30

        ・・・ 必ず来る幸せ ・・・

          リュウキンカ(立金花)の花言葉

   ウソでも迷信でもいい~ 何だか嬉しい花言葉ですね~

  まだツボミが固いクリスマスローズの傍らで一輪咲いていた

IMG_2666_edited-20.jpg

             田舎育ちの私

           妙に好きな物が有る

         フキもフキノトウも何だか好き

  神奈川のブロ友さんが送ってくれたフキを大切に育てている

     昨年は2個だけしかフキノトウが出なかったが

         今朝見ると17~8個も有った

           ひとつだけ開いている

IMG_2673_edited-20.jpg

          残りは未だツボミのまま

    天ぷらにしようか、フキノトウ味噌にしようか

     それとも、来年の為に食べないでおこうか

IMG_2668_edited-9.jpg IMG_2669_edited-9.jpg

       今日も朝は寒かったが良い天気だ

      妻とわんこ達を連れて少し歩いてこよう

  昨日、一昨日とみんなで歩いてきたが狙い通りだった

 便秘気味だった妻にも運動する事で排便の期待が膨らむ

       昨日も一昨日もキチンと有った

 二日間とも手や衣類にウ〇チを付着させるが気にしない

        洗えば、なんちゅう事は無い

      ただ洗濯機が最近よくトラブりだした

    すすぎの工程で止まるし脱水工程でも止まる

   ウカッとしていると、終わった頃だと行ってみると

    一時停止したままの事が頻繁に起きている

    新しいのが欲しいが未だ動くから辛抱、辛抱


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ




スポンサーサイト

theme : 日々の暮らし
genre : 日記

バラの植替え

2017.02.24.10:30

挿し木してから未だ17か月程の幼木ツルバラ

半額セールで買っていたバラ、古い四季咲きのバラ等々を

チョッとづつ植替えしていた、まだ霜も降りていたのでワラも置いていた

ツルバラは洗濯物干し台のラチスに絡ませてあげた

IMG_2659-17.jpg

1.5メートルも伸びてない短いツルだけどラチスに止めてあげた

IMG_2660-17.jpg

わんこ達のドッグラン用のラチスにも一鉢絡ませた

IMG_2661-17.jpg

その裏側にも植替えを済ませたバラを仮置きしたが

こちら側はわんこ達の遊び場になるので後で移動しなければ

IMG_2664-17.jpg

冬の間ここに満杯に置いていたバラ達も、あと2鉢のみになった

この鉢は、ツルがそんなに伸びていないので、このままにしとこ~かな

IMG_2662-17.jpg

27日の月曜日は確定申告に職員がクスノキ交流センター(公民館)に

来てくれる、それまでには最後のまとめをして準備を完了させよう


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ







theme : 日々の暮らし
genre : 日記

母の形見が良く似あう

2017.02.22.11:49

先日の私の騒ぎの時

義兄宅で義姉さんがくれた義母の形見

おばあちゃんが着とったものやからね~ 

「パジャマ」と「ちゃんちゃんこ」は直ぐに着せている

朝のまどろみの中、スマホで撮ってブログにのせる

よくまあ、写真を載せるな~ と思う人がほとんどだろう

年とった認知症の妻を自慢したくて載せているのではない

(常に妻に寄り添い虚実から現実へ引き戻してくれるモモちゃん)
IMG_20170221_104621_20170222092017-17.jpg

それぞれの志の中で長男とは3年、次男とは7年も会えていない

各々が簡単に帰って来られない事情もある

こと有る度に息子達に言い続けてきた事がある

親の事は心配しないで、自分の生活を第一に考えろと

この事を今回の事で、ここぞとばかりに非難する義兄弟達

普段の妻との暮らしをねぎらう言葉などは一言もない

妻を施設に入れるなり、妻の世話を誰がするのか考えろと

でも妻を手放す気持ち等、お金も無いがそんな気はサラサラ無い

義兄弟達に妻の世話を押し付ける事などかけらも考えてない

死ぬまで手元で世話をして暮らしていく

私は5年や10年で寝込んだりしない

その時までには、色々と時間が解決してくれる事がある

この写真は、そんな息子達に今の元気な母の顔を届けてやりたいだけだ

IMG_20170221_110103_20170222091815-17.jpg

義姉に貰った形見の品々、滑り止めの靴下なども本当に嬉しい

義母を長年にわたり看取ってくれた義姉には本当に感謝


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ




theme : 日々の暮らし
genre : 日記

母親の形見を着せてあげた

2017.02.20.19:57

         デイサービスの月曜日

     母親の形見分けを妻に着せてあげた

   普段着には勿体無い様な白の前開きセーター

 チョッと大きいけど今着せてあげなけらばと思い着せた

IMG_2654_edited-40.jpg

 「おばあちゃんが着とったんやで~」 「ええのやな~

        姿見の鏡の前に連れて行く 

     「ええな~」 「よう似合っとるで~

    嬉しそうに、セーターの裾を引っ張っている

最近の妻は、仕事に行く様にデイサービスに出掛けてくれる

       それだけでも私にとっては嬉しい事

                      

   妻を送り出し、私は「ひだまりカフェ」に参加してきた

 月一回ひらかれる、認知症関連の集いで誰でも参加出来る

 参加費50円でコーヒー、クッキー、ゼリー等をいただきながら

    各自が思い思いに話をしていく、順番も制約もない

      最後に皆で懐かしい「青い山脈」をアカペラで

                         

2月11日の記事 穏やかなので幸せ から現在の妻の状況を残している

         { 前回記録した記事は }                     

       自分の意志で排尿、排便が出来ない
  朝6時、午前11時、午後4時、午後9時に排泄処理をしてあげる
   (紙パンツや尿取りパッドの交換と、お尻清浄洗い

     平坦な所に座ったり立ったりする事が出来ない
      (やり方を教えても体が思う様に動かせない)
   座る時は後ろを支え、立つ時は手を取って引きあげる

      靴を履いたり、脱いだりする事が出来ない
 (右左の判別が出来ず、ベロ部を足先で踏込む、かかとを踏む)
片足に靴を入れてあげ地面に降ろし、残りを履かせバチバチをする

        自分では充分な歯磨きが出来ない
    歯磨きをしてあげるのだが口頭指示が満足に出来ない
  あ~とか い~の口形が出来難い、時には歯ブラシを噛んでしまう
        唇を開けながら磨くと力を入れて閉じようとする

       { 今日は時間が無いので、一つだけ記録しよう }

         朝、昼、晩の食事を自分で食べづらくなった
        左手に茶碗、右手にお箸を持つ事は出来るが
      左手の人差し指、中指、薬指を上から茶碗の中に入れ
         親指は外から押さえる鷲づかみになっている
            右手のお箸は先端が全然揃わない
        お箸で食材を食べないのに掻き回す、触りまわす
          常備菜を他の食材に混ぜ返してしまう
       (例えばラッキョをタクワンに、キムチを佃煮に等々)
ご飯を食べようとせずに箸先でお膳や茶碗やコップなどの柄をなぞっている
         お茶のコップの中に何かを入れ込んでしまう
           お茶を他の食材の中に入れてしまう
            食器類を口元に持って来れない
      食べるものを遠くから運べたとしてもポタポタと落とす
 (ナイロンエプロンを着けているからこぼれても大丈夫にはしている)
              食欲がないわけでは無い
         私が口に入れてあげると普通に食べてくれる
            90%以上、私が食べさせている



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ








theme : 日々の暮らし
genre : 日記

皆さん有難う御座いました

2017.02.19.11:27

     この度の排尿困難、発熱などの体調不良では

 多くのブロ友さんに数多くの励ましやご心配を頂いていました

          本当に有難う御座いました

     このコメントには、お返事が出来ていませんが

   この記事をコメ返に代えさせて頂きたいと願っています

  ( シンビジュームも喜んでくれているかのように満開に )
IMG_2652-17.jpg

     土曜日の尿検査、血液検査、点滴、診察の結果

        3週間後の再診という事になりました

そこまでは薬が処方されましたので通院の必要はなくなりました

      市販の風邪薬で排尿困難と云う副作用がおき

    更に細菌に依り、じん臓が炎症を起こし発熱をしました

        概略の項目だけ数値の変化を紹介すると

検査項目      平常値      初回結果値     昨日結果値
尿糖判定量    29 以下       500        30
尿蛋白判定量   9 以下        50       平常値
ウロビリノーゲン  1 以下               平常値
尿潜血判定量  0.02以下      0.2       (-)
白血球       30~83       156      平常値
CRP        0.3以下     4.27     1.86

        処方されている薬

細菌による感染症の治療用の薬(点滴に代わるもの) 10日分
前立腺肥大症による排尿障害を治す薬      計 3週間分

今回の騒動では、義兄弟達のサポートで病院へ行く事が出来ました

絶対に見守りが必要な妻の事を親身で見て貰う事が出来ました

         15日早朝に自宅で2時間
       (15日はデイサービスを利用)
         16日朝から義兄宅で4時間
       (17日はデイサービスを利用)
         18日朝から義兄宅で3時間

非常時の事を考えておいてくれないと困ると義兄にコンコンと・・・

考えて無いわけでは無い、自分自身が一番気になっている事だから

     人に言われなくとも頭から離れる事は無いのに

       親の事は子供が考えなければおかしいと

       小さなモノサシで義妹が口角泡を飛ばす

 子を親の犠牲にさせたくないと思っている私とは交わり得ない



  妻の事も一日でも長く穏やかに過ごさせる事が今は最優先

        終活も考えて無いわけでは無いが

            その時期まで心の内に



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ























 




theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR