FC2ブログ

温水ウオッシュレットが壊れた

2019.05.24.13:20

介護生活で酷使してきたウオッシュレット

いつの日からか便器と床との境目が色づいていた

掃除をすると、その部分の色もキレイになっていたのだが

或る時、にしぶき跡の様に床が濡れている事に気が付いた

妻の座らせ方が悪く、ノズルの噴射水がお尻に変な角度で当たり

便器の外まで温水のしぶきが飛んだのだと思っていた

しかし10日ほど前、床がかなり濡れている事に気が付いた

慌てて拭き取り、不思議に思い便器を触ってみた

操作盤の下の注水チューブの接手部分が濡れている

簡単な対策をして暫く様子を見る事にした

大き目な四角のお菓子の蓋(金属製)を置いて

その中にタオルを敷きガラス容器で水受けに


漏れ落ちだした水が一日コップ半分ほどになった

メーカーに電話すると修理は2~3万円掛かるという

自分で修理しようとネットで調べると数多く売られている


その内、漏れが酷くなってきたのでメーカーに修理を頼んだ

操作盤の中に温水タンクが有り、そこが壊れている

温水タンクを交換してもらい

便座も便蓋も衝撃吸収のクッション効果が無くなっていたので

取り替えてもらった、交換修理時間、40分で完了

交換修理費用は¥30.240


痛い出費だけど酷使していたし仕方が無いな~


妻のお尻周りを洗浄するのに最低一日3回洗っていたし

温水シャワーの量も普通の人の3倍から5倍は使っていた

トイレで洗浄出来るのが一番キレイにしてやれるけど

ベッドでの排泄介護になったら、ここまでキレイに洗浄してやれるだろうか

これから勉強していかねばならないな~



先日お邪魔した癒しのバラの庭で摘花したバラを頂戴して玄関に飾った

IMG_5808-27.jpg

今度、ハーモニカの会をここの庭で開かせて頂くようにしているので

とっても楽しみにしている、ギターもエレクトーンも宅のご婦人が演奏され

癒しの空間で楽しい時間が過ごせると楽しみにしている










スポンサーサイト

theme : ちょっとした報告
genre : 日記

関節リュウマチか何か

2019.05.21.11:13

妻の認知症状が激しい頃は

このブログも毎日の様に更新していた

「夫婦二人暮らし」部門のランキングは何年も一位だった

妻の状況や介護の事を吐き出す事でストレスを解放される面も多く

読んで下さった皆様の励ましや経験のコメントに私は大いに励まされた

しかし或る時ブログランキングの為のブログになってはいないかと自問した

・・・ かなりの時間をブログに費やしていたからだ ・・・

残り少ない人生(?)、この時間をもっと妻の為、自分の為に使わなければと

思い切ってランキングへの参加を止め、コメントやコメント返しも出来るだけ控えた

ランキングから抜けた寂しさも有ったが、時間や気持ちに思わぬ余裕が生まれてきた

勿論、妻の症状も落着いて穏やかで、私の精神的なストレスも減っていた事も有るが

お陰様で自分の為の好きな事に少しづつだけど時間が取れるようになってきた

だからブログの更新は、最近は一週間に一度ほどのペースになっている



でも、でも・・・そのおかげで楽しい事がいっぱい増えてきた   



ハーモニカは昨年の4月から始め仲間が18人ほどになり

今年の1月からは月2回のペースでカラオケにも誘って頂き

令和の5月からは生涯触れる事もなかっただろうギターをも始めた



その全てに影響を与えてくれたご婦人と娘さんの庭先で先日楽しい時間を

認知症が心配な私より10才上の独居のご婦人のミニ誕生日パーティー

お喋りして、ハーモニカを吹いて、ギターを弾いて、歌って

何ともいえぬ癒しの空間で、癒しの時間を過ごした

matobagarden2-103.jpg

写真に写っていないが200本以上は有ろうバラが右側へ植わっている

matobagarden1-103.jpg

私は家の庭のオルレヤを花瓶に入れた花束にしてプレゼントした

オルレヤの花言葉が驚く程にそのご婦人にピッタリだったので

(オルレヤの花言葉は静寂、可憐な心、細やかな愛情)

IMG_5778-9.jpg IMG_5779-9.jpg IMG_5781-9.jpg

私の残りの人生にギターを触れさせてくれた御人の指摘から思わぬ事が

左手の指使い、腹を使い過ぎているのでもっと立てた方がいいと

私: 指の関節が強張っているし力が入りにくいのや~と返事を

後日、その方のメールに関節リュウマチの記事が添付されている

チェック項目のほぼ全てに該当、早期発見と早期治療を促される

何でも知っているその人に対しては何でか素直な私だ

昨日、総合病院の整形外科を受診してきた

問診や血液検査、レントゲン検査などで問題無しだと告げられる

CRP値:: 正常値は 0 ~ 0.3 mg/dl  これは0で正常値

RF値 : 正常値は 0 ~ 10 IU/ml  これは36で少し高い 
(これは診療機関で数値は違うが45位まで大丈夫そう)

後で色々と調べてみると手指のトラブルは関節リウマチ以外でも色々とある。

     第関節のトラブルはへバーデン結節

     第関節のトラブルはプシャール結節

ハーモニカの仲間で3カ所の病院で関節リュウマチでは無いと言われ

4カ所目の病院でへバーデン結節だと診断されたと電話が入ってきた

そのご婦人の人差し指は可哀そうなほど曲がっている

私は現在そんな状況では無いが早期発見、早期治療を意識している



theme : 思うこと
genre : その他

介護度再認定審査を受ける

2019.05.14.22:35

IMG_5773-27.jpg
( 既に満開になっているモッコウバラ )

現在の妻の要介護度は(全介護)である

今日は介護度再認定審査で町から担当者が来宅

二年前、要介護3から一気に要介護度5となってしまったが

認知症に依り要介護5となった場合、普通は回復は望めないので

認定が継続される有効期間は二年間だと告げられていた

あれから早くも二年が経過した事になるのだが

現在の妻は寝たきりとほぼ同レベル


寝たきり状態にはさせたくない

だから無理やり起こした生活をさせていると

日頃の妻の介護状態を細やかに担当者に報告する

説明を深くしていくと泣きそうになる事が有ったが

そこは冷静に担当者に理解して頂けるように話した

IMG_5769-27.jpg
( コデマリも満開になっている )


何も出来なくなってしまったが、穏やかである事だけは救いだ

最近は嚥下が困難になる時が多くなり、誤嚥も増えている

立位はおろか、座位も保持出来なくなってきており

私の体力との勝負になっているんだと話した


妻の状況はブログに書き溜めてきたので省略するが

最後まで妻を在宅で介護するんだと決めているので

毎日規則正しい生活の中で過ごさせてやりたい

IMG_5761-27.jpg
坊さんが屁をこいた~ と笑わかそうとするが我慢している妻)


だから最低一回は車イスでの散歩に連れて出ている

勿論、500曲入っているラジオスピーカーの音量を上げて

車イスを押ししている私は、後ろで大きな声で歌ってやる

調子のいい時は、何となくリズムを取っている妻がいる


音楽療法が有効だと聞いているが

音楽は介護している私の為にもなっている

一番は介護にメリハリが付いている、楽しささえ感じる


ハーモニカを月に4回(2グループで)

カラオケを月に2回(事情を知った気の合う人と)

そして令和に入って始めたのはギター

ハーモニカを始めて一年になるが同じ様に夢中に弦を弾いている

楽譜を目で追い両手の10指を使い弦を弾きリズムを刻む

実は脳トレにはもってこいの楽器だった

今では、もっと早くに勇気を出してスタートしてたらと思う


ギターの事は先日の記事にも載せているが

心安く教科書本とギターを貸して下さったごお方が

前回のはミニギターだからと普通サイズのギターを再度私へ

わざわざペグを購入し新品に付替えされ弦も張替えして下さって

IMG_5750-13.jpg IMG_5751-13.jpg

今、私は一気にギターの心を揺さぶられる弦の音のとりこに


早くユーチューブデビューをしたいが一曲完成してからにしたい

出来れば演歌の弾き語りをしてみたいな~




theme : ちょっとした報告
genre : 日記

草に埋もれた庭を救出する

2019.05.05.15:51

暖かくなるのは良いけど、昼間は暑いくらいだ

暖かくなると、庭の雑草も比例してグングンと育って

写真を撮るどころか、足の踏み場が無いほどに茂っている

毎日2~3時間は草引きに精を出しやっと写真が撮れるようになった

( モッコウバラの手前は草を引いたけど、反対側は  )
IMG_5740-27.jpg

( コデマリの下回りはマダ草に埋もれている  )
IMG_5742-27.jpg

( ウッドデッキの前はオルレヤビンガマジョール )
IMG_5748-27.jpg

(千葉のブロ友さんから頂戴した種から育てたリクニス コロナリア )
IMG_5728-36.jpg

( ハウディのお墓まわりをネモフィラ マキュラーターの花で )
IMG_5730-27.jpg

( 隣のももちゃんのお墓はオルレヤがいっぱい )
IMG_5731-27.jpg

( 草引きの途中に表れてきたオーニソガラムフリージア )
IMG_5746-13.jpg IMG_5745-13.jpg

( 源平しもつけの間のキリシマ、一度は引いた草が又目立つ )
IMG_5723-27.jpg

( 隣のものも、草の方が目立っている  )
IMG_5724-27.jpg

大型連休も明日で終わりというが、私には変わらぬ日常の一日

ハーモニカを始めてまる一年過ぎたが今度はギター、頑張るよ~

ギターは認知症予防にも一番だと思っている

左右の手の指を全部使うし足でリズムも、時には歌も歌う

何しろ譜面を読んで脳から各部署に指令し動かしていく

老々介護は出来てるからいいけど認認介護だけは避けないとね

認知症学会が唯一効果が有ると認めている音楽療法だから

前向きに頑張るよ! 早くユーチューブデビュー出来るようにね





theme : ちょっとした報告
genre : 日記

令和になっても変わる事はない

2019.05.01.11:52

平成が昨日で終わり

令和の朝が雨で開けたが

老々介護の身には変わらぬ朝

止まることなく変わりつづける妻の体

特に朝は飲み込みが下手になってきた

口中に溜まっている自分の唾でさえ誤嚥する

ほんの一口の水や牛乳を飲むのも口に含んだまま

どうやって飲み込むのか、しばし考え込んでいる感じだ

誤嚥した時の辛さを、自分でも分かっているのだろうな~



この状況は、朝が一番顕著に見られる

食べ物の大きさや硬さ柔らかさではないようだ

口に含んだ液体を舌を使ってゴックンとノドへ移していく事

飲み込みが上手く出来ないのは筋力低下、運動機能の衰えなのだろう



トイレでの立位もいよいよ取れなくなってきた

汚れたお尻や陰部回りの清浄作業は大した事では無い

しんどいのは便器前で無理やり立位状態を作り出す作業だ



膝を曲げ腰を後ろに引いてしまい立てない

これでは衣類も紙パンツも上げ下げ出来ない

私の膝や腰や肩や頭や両手を妻の体に絡ませて

何とかして便器に座らせる、この作業が体力を奪う

全力の短距離走の後の様に、フ~・フ~と息が切れる



介護ベッド上での排泄介護になる時も先の話ではなくなってきた

いよいいよ家具類の早めの断捨離も進めなければ!



妻の為にと始めたハーモニカも自分の癒しになり

この二か月はカラオケにも沢山の癒しをもらっている

さらに、さらに・・・令和初日からギターを始めようとしている

指の動きを始め今更ギターなどは出来っこないと諦めていたが

演歌には時に心に沁みる、しびれる様なギターの響きと出会う事がある

IMG_5720-27.jpg

ハーモニカを始める契機をくれたご婦人の娘さんが後押しをしてくれた

ギターを貸してくれ、初歩の初歩の教本も貸してくれると

何だか一気に私の心に火が付いた感じだ

ギターの知識も何も無い無知の私だが

弦の響きに心がなびいてしまった

IMG_5719-27.jpg




theme : ちょっとした報告
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR