蘇ったバラが咲き始めた

2017.05.27.14:23

昨年、とてもキレイに咲いてくれた赤いドリフトローズ

今年は開花も遅かったけどツボミの開き具合が何故か良く無い

IMG_3188-17.jpg

開く前の巻いた様な可愛い姿が無く、いきなりパッと開いてしまう感じだ

土の状態が良く無かったのか、肥料のやり方が悪かったのか

これから10月位まで咲いてくれるのでチョッと気を付けてみよう

IMG_3189-17.jpg

此方は一年半ほど掛けて世話をしてきた名も知らないツルバラ

今年は復活してくれた~ 蘇ってくれた~

ツボミも多く付けているのでこれから楽しみです

IMG_3190-17.jpg

こういう咲き方を房咲きと云うのでしょうかね

全部こんな感じなんですよ

IMG_3191-17.jpg

しつこい様にアップしますが全部違う枝なんですよ

IMG_3192-17.jpg

2~3年前に妻の実家からビックリグミの小苗を貰って植えていた

今年初めて5~6個だけど実を付けてくれた

IMG_3194-17.jpg

昨日はチワックスのももちゃんとマルチーズのクール君を

シャンプー&ブローしてあげた

抱っこしてあげると、とっても良い香りがする~

                 

今日は金魚の水槽をキレイにしてあげた

フィルターを変えたから汚れが早いのか妙に汚れが早い

フィルターを10日程で洗わなければ水槽ガラスが汚れてしまう

今日は取敢えず一つだけキレイにしてあげた

残りは明日にしよう

IMG_3198-17.jpg



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ






スポンサーサイト

theme : 日々の暮らし
genre : 日記

ストレスからの感情

2017.05.25.11:53

         一週間ほど前、義兄が裏の畑で草刈りを

      3~4日掛けて、これでもかと云うほど丁寧にしていた

  私の家の裏が草ボウボウなので、あてこすりかいな~と思うほどだった

     自由が有る様で時間の無い私は草引きも思うに任せなかった

      でも、家の裏が草ボウボウなので随分と気になっていた

        思い切って午後一番、一時間ほど草引きをした

      熱中症が心配なほど暑い時間だったので妻は家に残した

    やろうと思っていた部分を、ほぼキレイに出来たと思った頃だった

    家の中で水道をジャ~ジャ~と流している音が壁伝いに聞こえた

      あ~ これは又、妻がやらなくていい事をしているな~と思い

              作業を止めて家に戻って見る

      妻は洗面所に掛けてある顔拭きタオルを濡らして丸めている

              多分洗っているつもりだろう

      でも洗うんだったら横の洗濯機に入れておけばいいんだけど

              そんな判断は出来なくなっている

          タオルを絞ると云う動作も出来なくなっている

       団子を丸める様にタオルを絞る事無く丸めるのが限界だ

          普段よくある行動なので、特に気にはしない

      よく見ると洗面シンクの中に壊された石鹸ケースが目に付く

       IMG_3171-12.jpg

           洗面シンクの排水口の金具が抜かれている

       あれ~と思い元の位置に刺し込むが完全には収まらない

          排水口を覗き込むと何やら大きな欠片が有る

    石鹼ケースの欠片が中に落ち込んでいるが、どうしても取り出せない

 IMG_3172-8.jpg IMG_3173-8.jpg

         仕方が無いので下の扉を開け排水管を確認する

             この接続接手は簡単に外せそうだ

             ストレート接手とU字型接手を外すと

         幸いな事にプラケースの欠片は接手内に残っていた

        IMG_3174-16.jpg

           妻を怒ってみたって何の事か分からないから

                怒ったりしてはいけない

        草が気になるからと、妻から目を離した事の結果だから

               それにしても

              自分のやりたい事を

              自分のやりたい時間に

              自分のやりたい場所で

              自分のやりたい時間まで

       自分の思い通りに自由に出来る人が羨ましい

    こんな事が気になる事こそが、ストレスそのものだろう



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ
               









theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

やっとバラが咲いた

2017.05.24.14:23

貧弱な玄関先もバラ達のお蔭で、ひと時の輝きが

一番奥は売れ残り品を春の半額セールでゲットしたもの

四季咲き中輪房咲系 アンバー・クィーン

今回は一輪だけしか咲かなかったけど、枝は立派に育っている

白い鉢で、オレンジや赤色の花数が多いものは

ドリフトローズ、ピーチ・アプリコット

今一番気に入っているバラの一つです

右側に見えるミニバラは知人から貰ったミニバラ

ツボミが赤らんできたので、あと2~3日で開花しそう

IMG_3176-17.jpg

大きくなり過ぎていたので、昨年強剪定したニシキウツギ(箱根ウツギ)

花の付いていない枝も有るが、それでも沢山咲いてくれた

IMG_3178-17.jpg

勝手に小苗が出来、アチラコチラの境界線に植えているアベリア

IMG_3181-17.jpg

小さな白い花が密集して咲きます

IMG_3183-17.jpg

咲かなくなってしまったので去年土壌改良し世話を続けてきたバラ

種類も分からなかったが、ツルバラだと思い出し水平誘引もしてやった

その甲斐あってか今年は沢山のツボミも付けてくれた

いま一輪開花中、ツボミも膨らみ色づいてきた

IMG_3184-17.jpg

目線の辺りにも一輪開花していた ・・・ 何だか嬉しい

IMG_3186-17.jpg

4年ほど前に一株植えた昼咲きツキミソウ

辺りの雑草を引いてやったので急に開花し始めた

花数はモットモット増えてくれると思う

IMG_3179-17.jpg

淡いピンクで、とても可愛い花です

IMG_3180-17.jpg

4年目のクレマチス、最初の1~2年は小さい鉢で株を育て

今年の春大きい鉢に植替えしてやった

新芽も3本ほど出てツボミが沢山付いてくれた

今日見ると2輪開花していた

IMG_3169-17.jpg

長くなるので、妻の記事は次回にしよう



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ








theme : 日々の暮らし
genre : 日記

前立腺がんの疑いは

2017.05.22.15:45

妻をデイサービスに送り出し、私は病院へ急いだ

前立腺がんの数値(PSA)が少し高いので再検査へ

2か月前に排尿トラブル、じん臓の炎症などを起こし

点滴と投薬治療をしていた

IMG_3165-17.jpg

じん臓関係は完治していたがPSAの数値がが少し高いので

2か月後に再検査しましょうと言われていた

採尿と採血を済ませ、1時間半ほど待って診察を受けた

IMG_3163-17.jpg

  Dr. ああ、普通に戻っていますね~

正常なPSAの基準値 :  ng/ml 以下  

血液検査の時系列結果表を見ると 

2か月前の数値 : 6.332   今日の数値 : 1.781

大丈夫だと思っていたが、正直なところホッとした

IMG_3162-17.jpg

尿が出やすくなる薬を3か月分処方されただけで帰宅出来た

次回予約は 8月14日(月) 午前10時

今度は検尿だけで済む

IMG_3157-17.jpg

枯らしてしまったかな~と思っていたコンボルブルス

一鉢はダメだったが一鉢は復活してくれた


昼過ぎに帰宅して洗濯をしたが、この炎天下だからもう乾いている

4時半には妻がデイサービスから帰ってくるので歓迎パーティーを

わんこ達をシャンプーしてやりたかったが明日にしよう~


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ












theme : 今日の出来事
genre : 日記

高齢者社会のゴミ出し

2017.05.21.11:06


介護生活でも、殆どのコミュニティー活動はする

その中でも最小単位の活動として

隣保のゴミステーション清掃が輪番制で回ってくる

町のゴミ回収車が帰った後、週一回のペースで掃除する

先日は当番が来たので、ゴミステーションに掃除に行ってみると

小さな2袋の買い物袋に入ったゴミが回収されずに残されていた

掃除を済ませ、区長(義弟)に報告し処置を相談した

後で電話をしておくから隣保長の玄関先に置いといてか~

指示通り隣保長の玄関近くに下したが、連絡だけはしておこうと

玄関チャイムを鳴らすが応答が無い

電話を掛けてみようと電話を掛けるが応答が無い

よそ様の玄関先などにゴミ袋を置いて帰る分けにはいかない

仕方が無いから持ち帰って、自分で処理しなければしゃ~ないな

区長にその旨を連絡すると「運が悪かったと思ってやってくれ~」と

  そういう問題では無い

この様なルール違反をする人は、必ず今後とも同様の事をすると思う

区としての対策を考えて欲しいと思って忠告したが・・・区長いわく 

隣保の人では無いかも知れない、他の隣保の人かも知れないし~

区の人でない、通りすがりの人かも知れないし~

暗に対策などは出来ないと言っている様なものだ

写真左の2袋が残されていた    一袋目はカセットボンベだ 

IMG_3147-8.jpg IMG_3148-8.jpg

中身のカセットボンベを出してみると、煙草の吸い殻が一本残されている

銘柄はラークと読み取れる(この人は煙草を吸う人だな)

普通の家では電気かプロパンガスのコンロで料理をするが

この人は一口コンロで簡単料理や温めをしているのではないかと思う

面倒だけど私がボンベ全部に穴を開けて残ガスを抜いて処置をしておいた

IMG_3150-8.jpg IMG_3151-8.jpg

袋の入れ方を見ると小まめな性格の人の様だ

しかも「勿体無い精神」がしみついている年配の人に思える

僅かなゴミを出すのにゴミ出し専用の袋など使えないと思ったのだろう

通りすがりの人や若い人がポイ捨てしたのなら

ここまで入念なゴミの入れ方はしない筈だ

もう一袋はレモン入り焼酎のビンとガラスコップの割れた物

ジャムとコーヒーの空ビンとカルピスのペットボトルだ

これは分別して別々の袋に入れなければいけないので

指定の袋に入れるのが「勿体無い」と思ったのだろう
 
IMG_3152-8.jpg IMG_3153-8.jpg

以前もこの様な袋でゴミステーションに捨てて有るのは見た事が有るが

燃えるゴミを出す日で、掃除当番でも無かったので

私が積極的に始末しようとは思わず、見なかった事にしていた

これから高齢者社会になってくると、こんな問題も増えてくると思う

独居とか二人暮しが多くなればゴミ出し問題もサポートが必要になるのでは

独居高齢者に責任をもって処理する様にいうよりも

ゴミの分別や回収もサポートをするシステムが必要なのでは



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ












theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR