fc2ブログ

「グッと地球便」の放映が今日に

2021.10.17.06:20

皆様に報告しておりました読売テレビの番組

ぐっさんがMCのグッと地球便(日曜日10:25分~55分)の放映が

月末から今日17日へと前倒しになりましたので急ですがお知らせ致します

10月末やと聞いていたのですが先週のグッと地球便で予告編が流されました

内容は読売テレビの「グッと地球便」を検索して頂いたら詳しく予告されてます

急ですが是非ご覧いただきたいなと思っています



短い予告編ですが是非ごクリックして覧下さい グッと地球便
スポンサーサイト



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

老々介護の日常生活

2021.10.12.15:57

誰にも興味の無い記事だけど、自分の記録として書き残す事にした

デイサービス等が何も無い日は

5:30 起床

5:40 妻の下の世話(排尿、排便の状況で時間に差が)

6:00 両目のケアーを済ませベッドを約35度起こす 

     栄養剤ラコール400cc注入開始(所要時間2時間20分

     ①経鼻チューブの先端が胃の中にある事を必ず確認する
      注射器で経鼻チューブ入口にエアーを注入し聴診器で胃部音を確認
     ②確認出来たら白湯150ccを注入注射器で注入
     ③栄養剤(ラコール)を点滴状態で経鼻チューブに接続
      (一秒、一滴のペースに合わせる)

6:20 犬の散歩(ウンコ、シッコ)

6:50 犬の給餌と片付け(餌を温水でふやかす&二種類をブレンド)

7:00 自分の朝食準備と朝食

この間に台所の洗い物等と片づけを済ませ、その後洗濯

8:20 栄養剤注入終わりの作業
     ①ラコールのパックを外す
     ②チューブ内の残液を入れ込む
     ③便秘の薬・アミティーザ錠剤を予め熱水で溶かしておく
     ④注射器でアミティーザ溶液を注入
     ⑤チューブの清掃を兼ねて白湯50ccを注入する

8:50 ベッドを水平に戻す

     この間は自由時間(洗濯干し、買い物、草引き、庭木の剪定)

(午後)
12:30 ベッドを35度起こし、OS-1とか牛乳、湯冷まし等を注入(約150cc)

1:00 ベッドを水平に戻す

1:10 私の昼食の準備と昼食

1:40 台所の洗い物等と片づけ

2:00 妻の下の世話
      (排尿、排便の状況で時間に差が)

     この間は自由時間(買い物、草引き、庭木の剪定)
     洗濯物の取り込み整理


4:20 犬の散歩(ウンコ、シッコ)

4:50 犬の給餌と片付け(餌を温水でふやかす&二種類をブレンド)

(夕方)
5:00 痰が有れば吸引機で吸い上げベッドを約35度起こす 

     栄養剤ラコール400cc注入開始(所要時間2時間20分

     ①経鼻チューブの先端が胃の中にある事を必ず確認する
      注射器で経鼻チューブ入口にエアーを注入し聴診器で胃部音を確認
     ②確認出来たら白湯150ccを注入注射器で注入
     ③栄養剤(ラコール)を点滴状態で経鼻チューブに接続
      (一秒、一滴のペースに合わせる)

5;20以降、少しの間は自由時間、買い物や野菜スープ、ご飯、その他の料理等をする

6:30 自分の夕食準備と夕食


(夜)
7:20 栄養剤注入終わりの作業
     ①ラコールのパックを外す
     ②チューブ内の残液を入れ込む
     ③便秘の薬・アミティーザ錠剤を予め熱水で溶かしておく
     ④注射器でアミティーザ溶液を注入
     ⑤チューブの清掃を兼ねて白湯50ccを注入する

7:50 ベッドを水平に戻す

     水平に戻してから就寝までに痰を吸引する事が3~4回必要

9:00 妻の下の世話(排尿、排便の状況で時間に差が)

9:30頃には、概ね妻は就寝するが、就寝中の痰の吸引が2~3回必要

theme : 日記
genre : 日記

イワシを圧力鍋で

2021.10.11.10:38

スーパーで買い物中、半額シールが目に入った

お~ 小イワシのパック や~

以前、圧力鍋で時々作っていたのにな~と思っている内に

久し振りに食べたくなった、ええ機会や~また作ろ~

このイワシは捌いてあるし、直ぐに出来る

と、云う事で、さっそく圧力鍋に

味付けは水、しょう油、みりん、砂糖、酒、それに生姜を一片刻んで

DSC_4794_convert_20211011095815.jpg

圧力鍋は高温加熱で蒸気が出だしたら最小温度で30分加熱

(大き目のイワシの場合は40分加熱するけど小イワシなので)

私のように歯が悪い老人にも舌で砕けるほど柔らかく炊ける

DSC_4795_(1)_convert_20211011100022.jpg

一口食べてみる・うまい

でも、この旨いイワシを食べさせてあげる人が居ない事に気が付く

うまいって言ってくれなくても、傍に食べてくれる人が居ればな~と痛感する

これだから、料理をしなくなってしまったのだと思い起こす

でも、これからは自分の為に又時々でも料理を作ろうと思った

theme : ひとりごと
genre : 日記

前立腺がん生検手術をしてきた

2021.10.02.10:17

町の健康診断で時々要医療機関受診の通知を受けていたが

2018年までは10年以上も、PSA値に異常は無かった

2019年に初めてPSA値が正常範囲を超え4.4だった

でも精密検査の結果は3.453で異常なしだった

二度目はPSA値4.299と超えてるが経過観察となった

三度目は4.807でMRIを指導された

結果前立腺ガンの疑い有りだった

2019/8/8  要精密検査②   PSA値4.4(正常値4以下)
     9/26  マリア病院で精密検査  3.453(正常値以内)
2021/3/18 マリア病院で精密検査  4.299(経過観察)
     7/8  マリア病院精密検査   4.807(MRI検査を指導)
     8/5  マリア病院でMRI受診  
     8/26  MRIの判定結果  前立腺ガンの疑い有り

MRIの結果で、9月30日に聖マリア病院で前立腺ガンの生検手術を受けてきた

2日間入院しての生検手術が基本になっていたが

妻のデイサービスの間に帰ってこられる様に日帰り手術をお願いした

テレビで見るような手術室へ入ったのは初めての事だった

手術台では最初に枕を抱えてうつ伏せ状態に

尾てい骨の先端辺りに注射器をさされ麻酔薬を5か所注入される

注射針を刺されるのはそれ程痛くはないが、麻酔薬を注入する時がキューと痛い

今度は上向きになり、出産時の様な姿勢になる

肛門に指を入れ位置の確認、超音波プローブを挿入して前立腺を確認、観察

超音波で見ながら直腸壁越しに自動生検針を刺して組織を12個所採取する

生検針を刺す時は、ピストルを撃つようにバンッと大きな音がする

組織を12個所採取すると聞いていたので、頭の中でバンッの数を数えていた

手術の最初から最後までに腕に巻かれた血圧計で5度も血圧を測定していた

同時に血中酸素飽和濃度も測定されている

手術時間はベッドに上がってから降りるまで30分ほどだ

ベッド周りはドクター二名、看護師二名だったが

看護師さんの優しい声掛けが私に大きな安心感を与えてくれる

手術が終わったら車イスに乗せて頂いて別室の経過観察室のベッドへ移動

そこでも血圧測定と血中酸素飽和濃度を測定、約45分間ベッドで横になる

終わったら排尿して血尿がないかを検査されるがオシッコが出ない

便器に座っててもお尻の感覚もおチンチンの感覚も全くない

オシッコを出そうとするが麻酔が解けていないので神経がつながらない

看護師さんにその旨を伝えドクターの許可を貰って退院した

太ももに痺れは残っているが歩行することは大丈夫だった

自分で運転する事はドクターから禁止されていたので

タクシーと電車で帰宅する

生検の結果は二週間掛かるのでドクターと私の都合で

10月21日(木)、妻がデイサービスの日に聞きに行く

昔ならガンという言葉の響きに悲壮感が漂っていたが

今の私は、不思議と全く動揺していないし心配もしていない

ガン保険にも加入しているし、例えガンでも本当の早期だと思っている

前立腺ガンそのものも進行性の遅いガンなので今の私の年齢から

手術をするのかしないのか、どういう治療方法にするのか

結果が判明してからドクターと相談することになると思う

若しも手術で入院と云う事になれば妻の事が気になるが

過去に入院歴のある総合病院で短期医療入院という制度があるので

既に、もしもの時の為に相談は持ち掛けてある



参考ですが「前立腺ガンの生検手術」で検索して見ると
前立腺ガンの生検手術が詳しく図解されているのでよく分る






theme : ちょっとした報告
genre : 日記

野菜スープが命を守る?

2021.09.22.15:16

妻が認知症と分かってから

必要に迫られ料理をしてきた

我ながら器用に何でもやってきたと思う

妻の症状が進むにつれ内容も変わってきたが

最終的に妻は嚥下する力を失ってしまう

そこから私の食生活もガラリと変化してしまう

曲りなりも食べてくれる人がいる時は、料理も苦にならない

それが自分だけとなった時、料理を作る意欲を全く失ってしまった

それまで毎日作っていた味噌汁さえ面倒くさくなってきた

インスタントの味噌汁でも結構美味しいものがあるから

他の物もスーパーに行けば冷凍食品が豊富に有るし

現在はヨシケイ弁当の冷凍おかずを主に食べているが

味が同じ様になってしまうので、ついつい残したりしてしまう

結果的に勿体ないがフードロスにつながっている

野菜を取らなければと、買っては来るのだが結果的に野菜室のゴミに


一か月ほど前スマホを見ていて、ふと有る情報に目が留まった

  ウィルスにも、ガンにも、野菜スープの力
       抗がん剤の世界的権威
     熊本大学名誉教授 前田浩 著

本は買って読んではいないが、野菜スープのパワーが力説されている

私にも簡単に作れそうなので圧力鍋で試しに作ってみた

レシピは完全に私流のものなのでご容赦くださいね

白菜、玉ねぎ、人参、カボチャ、シメジ、ブロッコリー

人参だけは千切りですが他の大きさは適当です

昆布をハサミで切って入れ、水1000cc、めんつゆ4倍濃縮50cc

DSC_4715_convert_20210922145808.jpg

圧力鍋で5分圧を掛け、冷めるのを待つだけです

   (左が野菜スープ、右はご飯です)
DSC_4717_convert_20210922145643.jpg

この量でマグカップ5杯分、ラップを掛けて冷蔵庫で保存します

DSC_4718_convert_20210922145855.jpg


味付けはなるべく野菜本来の味だけにしたかったのですが

最初は、コンソメでやったり中華風味にしたりしたけど

私にはやっぱり和風のめんつゆが最適でした

驚いたのは翌日の朝の事です

何も口にしない朝一番、スプーンで一口を飲んでみたら

何とも言えない美味しさに感動しました

野菜の栄養分と旨味がそのまま胃袋に染み渡りました

それからというもの、とりつかれたように

毎朝、昼、晩と一日三食、一か月続けています

私はガンにもウィルスにも縁が有りそうなので続けています

何より変化が出てきたのか、今まで残し気味だったものまで

嬉しい事に完食出来るようになった事です

theme : ひとりごと
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR