FC2ブログ

福祉車両を上手に活用して

2018.10.17.15:23

8月になってから妻は車イス生活になり

通院などの外出には、車イスのままで乗り込める

社会福祉協議会が貸出してくれる、この福祉車両で大助かり

昨日は8週間おきの妻の再診通院日、朝早くこの車を借り病院へ

今日は月一回開催の「きまカフェ」に、その為この車を一泊2日で借受けた

IMG_5415-16.jpg

IMG_5414-16.jpg

IMG_5417-16.jpg

後方から折畳み式のスロープを出し手押しで乗り込む

IMG_5418-16.jpg

中では車イスの前後をロックしシートベルトをする

IMG_5419-16.jpg

イザ出発だ~ たった10分足らずの場所だけどね~

IMG_5421-16.jpg

町の老人福祉センターへ到着

ここは避難準備などの警報が出た時には避難場所となる

個人的には此処でも7名のメンバーでハーモニカを月二回楽しんでいる

IMG_5423-16.jpg

中には厨房はもとより小部屋、大部屋、広間などがある

IMG_5424-16.jpg

料金は350円でシフォンケーキ、こしアン付おもち、リンゴ、柿など、、勿論コーヒーや紅茶なども付いている

毎月違ったメニューで食事が楽しめる

IMG_5426-16.jpg

妻も車イスでテーブルにつき、私が隣で食べさせてあげる

IMG_5427-16.jpg

広い厨房の中では10名ほどのボランティア主婦が腕を振るいます

ハーモニカのメンバーも多数この中にいます

IMG_5428-16.jpg

最後には知人と二人で10分ほどハーモニカを

近くの人は童謡を口づさんで皆で楽しんだ

福祉車両が利用できるので妻を連れての外出がとても楽だ










スポンサーサイト

theme : 日々の暮らし
genre : 日記

ブログの意欲がないので

2018.10.15.15:28

喜怒哀楽の日々が通り過ぎ

ブログを書こうかな~とも思えなく

アッと云う間に日々、時が流れていく

でも、でも・・・それ以外は普段以上にはかどって

庭木の剪定を次々とやったり、昨日は金魚の水を替え

IMG_5412-17.jpg

それでもチョッとブログに近況を書き留めておこうと

PCの前に座る、こんな時期だから載せる花も余り無い

IMG_5405-17.jpg

IMG_5408-17.jpg

IMG_5409-17.jpg

これはバラではなく酔芙蓉

純白で清楚なウエディングドレスのよう

IMG_5390-17.jpg

天気が良いと夕方には、ほんのりとピンクに染まってくる

IMG_5402-17.jpg

逆光に近くて見難いが遠くからでも目立つ

IMG_5410-17.jpg

何も植えていない所に沢山のコスモスが真っ盛り

IMG_5406-17.jpg

ハーモニカの事も、妻の事も別のカテゴリーで

とりあえずブログを復活させた







theme : 日々の暮らし
genre : 日記

秋祭り

2018.10.07.15:01

毎週の様に列島を襲った台風

この三連休は秋祭りだったが25号のせいで

安全の為にと屋台の宮入は中止となった

それでも気が逸る地域の屋台が5台ほど集まり

めいめいが思いの丈を神輿にぶつけて練り上げていた


今日は子供神輿が区内全域を花集めに回っていた

行き止まりの我家にもやってきた

IMG_5393-17.jpg

車イスの妻を玄関先に、彼等を迎えた

花の御礼の口上がスピーカーで流される

IMG_5395-17.jpg

我家の庭先で方向転換して次の所へと帰って行く

IMG_5396-17.jpg

車イスの妻も玄関先で子供神輿を迎える   

9月10日に5匹の子ネコ達が捨てられていたのは

車左側前方の花の株下だった

我家での三週間にわたる一時保護生活の後で

今は保護猫ボランティアさんの所で幸せに里親さんを待っている

グレーの子は12日(金)、ご近所さんの照会先の里親さんへ行く

みんな幸せになって欲しいものだ

IMG_5397-17.jpg

注文していた秋祭り用のお弁当を

地域の交流センターで皆さんと頂戴した

久し振りに妻の顔を見る人も温かく迎えてくれた

IMG_5399-17.jpg




theme : ちょっとした報告
genre : 日記

皆様お悔やみを有難う御座いました

2018.10.03.14:44

お別れしたももちゃんに

たくさんのお方からお悔やみを頂き

こんなにも見て頂いていたのかと感謝しています



想いでを一杯残してくれたももちゃんの事は

今は胸に収めておきます

何かの時に又見てやって下さいね




こんなにも早くに、こんな事になろうとは、夢にも思っていなかった

ついこの前、2週間前の事、座イスに膝を立てて座った私の股間で

ももちゃんの温もりを感じながら思った事がある



いつまで、こうやって、抱っこさせてくれるのだろうか

まどろんだ時間の中でこんな事を感じたのを思い出す



00120001-54.jpg

目が見えなくなって不安だったと思う

ず~とシッポが下りたままだったからな


こんなにも呆気なく逝ってしまうなんてつらいよ


でもももちゃんの血を分けた子達が残っている


息子のメロ君が勝手にケージの鍵を開けて

ももちゃんに被せたタオルを鼻先でめくって

お別れの挨拶をしていたのを目撃したよ

母さんとの別れをシッカリとしていた

私が鼻をすする音で、何かを察していたようだね~

theme : いま想うこと
genre : 日記

悲しみの二重奏

2018.10.02.12:04

いきなり悲しみの追打ちが私を打ちのめす

やっと子ネコ達の幸せの為に、想いは閉じた夕方


デイサービスから帰る妻を久し振りにももちゃんを抱っこして向かえる


いつもの様にみんなで妻の歓迎会をソファー周りで

妻と私がももちゃんを挟んでソファーに座り

ソファー前にメロ君とクールがお座りで


二人と三匹がいつもこうしてオヤツ食べて妻の歓迎会を

妻にはクッキーと牛乳、私は割った煎餅を

わんこ達には蒸してサイコロ状にしたサツマイモ

私が妻から順番にオヤツを口元まで運んでやる


三順目だった・・・ももちゃんの様子がおかしい

苦しそうにもがいている、のどへ詰まらせたのかと慌てて背中をポンポンと

詰まらせるほどの大きさではない、7~8ミリのサイコロ状だ

でももがき苦しむので慌てて口を開けて喉の奥まで指を入れてみる

何も無いのに、泡を口から出して痙攣して苦しむ

背中を擦ったり、ノド元を擦ったり

必死で背中をポンポン打ったり口を開けたり

みるみる内に舌が紫色に変色してくる

ノドに何か詰まった感じでは無い

息が出来ていない、気管にでも誤嚥したのだろうか

もう一度ノドに指を入れてみるが分かるわけが無い


数分して少し治まったが直ぐに又ぶり返す

とにかく舌を噛んではいけないと思いタオルを口先に噛ます

5時から6時半までの間に7~8回、こんな痙攣を繰り返した

少し落ち着いたので横に寝かせ、夕食の準備を

わんこ2匹、妻と私、手短に夕食を済ませてももちゃんを介抱する

7時を過ぎてアワを吹いたり痙攣したりは無くなった

少し穏やかな呼吸が感じられた

苦しかっただろうと、ず~とももちゃんの体中を撫でてやる

鼻も顔も目の周りも耳も優しく撫でてやる

痙攣は無くなり落ち着いている

ももちゃん、しんどかったな~ チョッと寝なよ~

そう言いながら目をふさぐ様に撫でてやる


8時ごろ4~5分おきにキャ~ンと叫ぶ

夢の中で私を探している様に感じた

そのつど ももちゃん、父さん、ここに居るで~

5~6回は啼いただろうか

でも痙攣などは起きていなかった


9時頃までわりと落ち着いた状態だった

妻の薬や下の世話を済ませ妻をベッドへ寝かせる


10時頃からももちゃんの傍にいてやる

あれだけもがき苦しんでアワを吹いて痙攣していたのに

眠るように穏やかな呼吸と鼻息だった

静か過ぎるほどの穏やかな呼吸だった



11時頃、眠るように息をしなくなった

私の手を煩わすことなく逝ってしまった

妻の守り神だとブログで書き続けてきたももちゃん

   涙が出て止まらない   

体は一番小さいのに、一番大きな思い出をくれた

この子の事は書き尽くせないほどの思い出が



今朝、庭の花を思いっきり彼女に捧げた

虹の橋の袂で元気で遊んでいるハウディー兄ちゃんに

ももちゃんを頼むよ~と何度も頼みながら横に葬ってやった

虹の橋に行ったらハウディー兄ちゃん~と言うんだよと言い聞かせた


震える唇で、心を伝えるハーモニカを墓前で吹いた

優しく吹いた、寂しい音色になってしまった

此処が、いつまでもももちゃんの故郷だよと

故郷のメロディーを三度唱える様に吹いた

涙が伝っても、震えながら吹いた

ももちゃん、有難うと何度も言ってやった


IMG_5383-17.jpg


ももちゃん! もう少し世話をさせて欲しかったよ~


theme : 思うこと
genre : その他

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR