FC2ブログ

嚥下が出来ている

2018.08.17.15:38

お盆も終わった

終の棲家へ越して来て初めて

妻を連れてのお参りが出来なかった

歩く事が出来ないし正常な座位を保てない

おまけに雨雲レーダーを見ると転々と雨雲が

     ・・・ ・・・ ・・・ ・・・ 

7月末頃から足も立たず嚥下も出来なくなった

失語に近い状態の妻なので聞き取ることも出来ない

だから日々の状態を観察して想像する事しか出来ない

     ・・・ ・・・ ・・・ ・・・

その時の状態も想像でしかない

体力が弱っているのに高温の日々が続いた

デイから帰って発熱が有り嚥下も出来難くなってきた

軽い熱中症と口内炎とで食べられなくなったのだろうと思う

(口内炎が3箇所有るとデイ先が教えてくれた)

かかりつけ医を持っていなかったので近くの内科医院へ

妻の状況を説明しに行こうとも考えたが

ケアマネさんは、最近の医者は往診はしてくれないと言う

離乳食や栄養補助食品などで栄養補給に気を使いながら

様子を見る事で何日かやり過ごした



2週間過ぎた今

昼食と夕食はほぼ平常通り食べられる

朝食は相変わらず食べ難いが20%ほどは食べられる

嚥下し難く、口を開けてくれない事が多い

時には眠り姫(ある種の拒否反応)になってしまう

こんな時は、無理強いしない

5分でも、10分でも、30分でも待つ

時には、洗い物を済ませ1時間ほどしてから

食べさす事を再開すると、食べ始める事がある


いま一番心配している事は

曲りなりでも立位を保つ事が、いつまで出来るかだ

便器の前で立位で衣類、紙パンツ等の上げ下げをするが

立てなくなると、この介護作業が出来なくなる

自分なりに立位補助器機を探している


これが出来なくなると最後の手段で

ベッドでの排泄介助が始まる事になる

今はウオッシュレットとスプレーでキレイに洗浄出来ている








スポンサーサイト

theme : いま想うこと
genre : 日記

車イスを使い始めて

2018.08.07.11:27

妻の車イス生活が始まった

家の中の移動は全て車イスを使う

デイサービスの送迎車には専用リフトが付いている

家の車イスのまま送迎車に乗り込む事が出来るので、とても楽だ

IMG_5175-17.jpg

写真を残そうと思いカメラを持って待ち受けた

どうやらカメラを持っている私に気づいたようだ

IMG_5176-17.jpg

少し表情が和らいできた気がする

IMG_5177-17.jpg

送迎スタッフが上降操作をしてくれるので

車から降りてくるのを待っていればよい

朝、付けてやったヨダレ掛けをそのまま付けている

ヨダレ掛けと云ってもタオルを背面で(ピンチで)止めているだけ

IMG_5178-17.jpg

他の事は別の記事に残そう



theme : 思うこと
genre : その他

妻は終末の事態では無いのに

2018.08.05.10:18

今朝4時半、紙パンツ周りに手が行く

排尿、排便を期待して車椅子に乗せトイレへ

立位が取れないので衣類の上げ下げに難儀する

(立位の補助が出来そうな物をレンタル予約済み)

昼間のオムツ代えには、ほとんどオシッコしていない

日中に意識して出来るだけ多くの水分を飲まそうとした

そのお陰か、まずまずの排尿が尿取りパッドへ痕跡有り

こんな時だから余計に陰部周りの清浄を丁寧にしてやる

もちろんカユミ等がおきない様に処方薬も塗ってやる



下の世話を終えると5時前だ、再びエアコンを入れベッドへ寝かす

私はそのまま起床してわんこ達のウンコ、シッコの散歩へ連れる

元気な2匹と目が見えなくなっているももちゃんとで2回に分ける



食べてくれる事を期待して、今朝の妻の食事を段取りする

汁茶碗一杯分の水にご飯50グラムを入れて柔らかく炊く

ドライフードの野菜スープを入れて更に柔らかく炊く

IMG_5167-17.jpg

朝用と昼用の2食分に分ける

飲みかけのメイバランスと水差しには牛乳を70cc

IMG_5170-17.jpg

これが朝用だけど、多分野菜やごはん粒はノドを通さない

だから水差しの牛乳と一緒に流し込ませるつもり

IMG_5171-17.jpg

野菜スープおもゆは70%食べる(飲み込ませる)事が出来た

70ccの牛乳は全部飲ませられた

2/3残っていたメイバランスは半分飲ませられたので

残り1/3は昼に飲ませよう


たったこれだけノドを越させるのに30~40分は掛かる

ゴックンと聞こえる度に抱きかかえている妻を褒めてやる

頬っぺたにチュッ、チュッとしてゴックン出来た~と褒めてやる

妻も嬉しそうな雰囲気を返してくれる

それだけでゴックン(嚥下)する力が湧いてくるような気がする



今朝9時から1時間ほどクリーン作戦だが

こんなタイミングだから欠席させてもらう


妻の状態を先日義兄に少し説明していると

話をシッカリとジックリと聞いて欲しいのに

サラッと切り上げられ

葬式の事や 寺の事をチャンと考えとけよ!

と私の予想を遥かに超える言葉が返ってくる


いつでもそうだ、当面大切な事よりも

二段階も三段階も先の事を言い始める

私が病院へ行く為4時間ほど妻を見守って貰った時もそうだ

こんな時の事を考えて、施設に入れる所を考えとけよとか


だから、なるべくなら話したくなくなるのだ


頼って来い、相談して欲しいとか他人の口を使って届くが

いつもそんな気にさせないところが有るので話さなくなる


もとから、妻の事は必ず守り通すと決めているから

誰かに頼らなければ等とは考えてはいない


theme : 思うこと
genre : その他

少しづつ嚥下出来ている

2018.08.04.16:10

7月末頃から飲み込みが出来にくくなった(嚥下障害)

どうやって飲み込んだらいいのかが分からないような雰囲気

飲み物を口に無理気味に入れてもそのまま口に含んだままに

液体でもそんな感じなので形の有る食べ物はやれない

デイサービスの記録では7月26日迄は完食にちかい

家でも7月27日迄は普通に食事が取れていた

28日頃から急に食欲が無くなったように思う

7月30日のデイでは、ご飯2/10、おかず3/10と記録が有る

この日、帰ってくると直ぐ37.5℃の発熱を確認(8月1日の記事)

28日頃から家では殆ど食事を取れない(ゴクンと嚥下出来ない)

それでも気長にヨーグルトや牛乳や水などを少量づつ飲ます

口に含んでから、4~5分以上はそのまま口に含んだままだ

ゴックン としようとしない

どうしたらゴックンと出来るのかを忘れたのだろうか?

普段は口をだらしなく開けたままでヨダレをたらしている

タオルを首下においてやり、ヨダレ掛けとする

下の唇を上の歯で噛んでいたり、下の唇を吸って口を閉じている

無理やり次の物を口に入れようとすると睨んでいる様な目線を返す

でも無理に入れたら思わず両方をゴックンと飲めたり

反対に無理に入れたせいで前の物と一緒にゲボッと吐き出す

これでは間違って誤嚥をしかねないので、それも出来ない

家では食べてくれないのにデイでは食べられているのか不審が

電話でデイ先に確認をしてみると

8月1日は・・・ご飯1/10、おかず3/10 

8月2日夜食、家では重湯に近いおかゆさんを60g食べる

デイ先で頂戴したメイバランスを3回に分けて飲む

薬局で栄養補助食品コーナーで探し5パック購入する

今日現在は、ゴックンと出来る事が少しづつ改善している

スイカを切った状態では食べてくれない、絞って液体にしてあげる

全てをゼリー状、液状にしてあげると少しづつだが嚥下できている

私も少し気持ちが楽になってきている

介護ベッドの事や訪問ヘルパーさんの事やかかりつけ医の事や

色々と考える事が多かった





theme : 思うこと
genre : その他

最終章の始まりなのか

2018.08.01.13:56

7/30 デイの送迎車を迎える

上も下もダブダブの知らない衣服を身に着けている

  あ~ また何か有ったな~  (心の声)

コーヒーをこぼされたんでね~ 服は洗って入れてますので

あ~ 済みませんね~ お世話になりました

自分でコーヒーカップを持って飲む事など無理だし

テーブルの物でも倒したのかな~

服の上下とズボン下まで代えてある

口に含んでものを、ドバッと戻した可能性もある


ソファーに座らせてスイカを食べさそうとするが口を開けない

手を持ってやると、いつもより熱いと感じる

熱中症予防の水を作りスプーンでのませる

体温計を出してきて測ってみると37.5度ある

熱がある、そのままソファーに寝かせ寝室のエアコンをONにする



内科医院を考えたが6時半までだから終わっている

とにかく涼しくなった寝室のベッドに寝かせて安静にしてやる


一時間ほど過ぎてから熱を見ると37.1度まで下がっている

これだったらこのまま様子を見る事にしよう

2~3時間おきに一晩中、体温を見る

途中、タンの絡んだ咳をする夏風邪なのだろうか

( でも昨日、今日は咳をしていない )

結局、朝までそのまま寝かせる・・・体温も平熱に戻る



車椅子のレンタルを予約したので家中、動けるように見直す

暑くてブルブル汗をかきながら何とか形は整った



一番の心配は、妻が飲み込みがスムーズにいかなくなっている事

昨日からほとんど食べ物、飲料を飲み込めていない

口を開けてくれないのと、口に含んでも飲み込み難い事

口に含んだものを4~5分も口の中においている

無理やり次の飲み物を口に入れようとすると

両方をゲボッと吐き出してしまう

運良く飲み込める時も有るが、誤嚥しても怖いので難しい



今日のデイは引取り要請が有るのを覚悟で送り出したが

今の所、電話は入っていない

いづれにしても掛かりつけ医を持っていないので

近くの内科医を訪問して状況説明し訪問診察の要請をしてみよう

出来れば点滴などの処置も頼んでみよう

食べられない時の栄養剤入り飲料が有る様だから聞いてみよう



午後4時にはケアマネが車椅子と一緒に来てくれる

立位が取れなくなったのでトイレでの下の世話が大変になっている事や

訪問ヘルパーさんの事も聞いてみよう


今日午前中は認知症介護家族の集いがあったので参加した

話をして色々と参考になる事も聞いてきた





theme : 思うこと
genre : その他

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR