FC2ブログ

マスクの使い方にも

2020.03.15.17:29

歴史に残るパンデミック、今たいへんな事態が起きている

今のところ周囲に気配は無いが、県内でも毎日の様に発生し

両隣町にも出たという。

もう他人事ではなくなってきた。

個々で出来る事から対策を取らなければ

マスクと手洗い、不要不急の外出はしないなど



例えば妻の認知症の8週間に一度の病院通いにしても

認知症で亡くなるリスクと新型コロナウイルスに感染して亡くなるリスクを

比較すれば、明らかに新型コロナウイルスの感染を防がなければならない

そんな事で、3週間の延期で予約を取り直したが、その延期した日も近くなった

今度は、妻は連れて行かずに私だけが処方箋を出してもらう為に行こうと考えている


私の前立腺がんの精密検査で無事が確認されたのが半年前だった

その半年後の再確認予約も、この際だから三か月延期して予約を取り直した

そんな風に、自分達で出来る事から対応しなければならないと思う



マスクの話に戻すが

マスクは、それ以前に風邪予防としてもマスクは着けている

冬は特に暖房などで室内がかなり乾燥する

ノドが乾燥すれば色々な菌が付着しやすいと聞いている

だから妻が寝る時には、マスクを着けてやっている

これはウイルス遮断の為ではなく、あくまでもノドの保湿の為

妻は口を開けて寝ているので、何もしなければ夜中に

ノドの奥が乾燥してゴホッ、ゴホッと乾いた咳をする



起きている時にもするべきだが自分で外してしまうので

寝ている時だけでもとマスクを着けてやっている

もちろん使い捨てマスクなのだが、この品薄の状態

我が家の使い捨てマスクが底をつくのは時間の問題だ



我家的には、マスクはウイルス遮断の為ではないので

洗えて何度も使える布製のマスクをネットで買ったが

未だに商品は到着しない現実がある



思うに使い捨てのマスクは

いくら良いフィルターを使ってても

口の横や、鼻の両横などに隙間が出来る

だから顔の凸凹にフィットさせる必要があるだろう

マスクは入ってくるウイルスを防御する為のものでない

という意味で予防にはあまり意味が無いとか言われるが

もし自分がウイルスを持っていたとした場合

まき散らさない為にはマスクは確実に役に立つ

もちろんノドの保湿の為にはマスクは良いに決まってる



そんなこんなで、洗える布マスクを買った

早く商品が届いてほしいものだ

スポンサーサイト



theme : 思うこと
genre : その他

尿路感染からの発熱

2020.02.02.22:25

先日ハーモニカの会の途中で携帯が

見るとデイサービス先からだ

少し気がかりなまま送り出していた

朝起こしてからの一連の作業の中で

少し微熱が有る事をスタッフに告げて送り出した

案の定デイサービス先から熱が有るので迎えに来て下さいと

38.3℃有るという

車イス用の福祉車両を借りる段取りをして

デイサービス先まで妻を迎えに

かかりつけの内科医迄連れて行く

最近は毎日の様に誤嚥をしてむせていた

私は誤嚥肺炎からの熱を疑ってドクターに話した

ドクターは発熱の状況から尿路感染からの発熱と思われると

解熱剤と共に抗生物質を処方される



解熱剤で熱は直ぐに平熱に下がるが発熱を繰り返す

酷い時には、直ぐに39℃を越える

今までは便器で座らせて十分に洗浄出来ていたが

ベッドでの排泄物処理に代わってから不十分なのか?

・・・いやいや・・・自分としては・・・

水量は少ないがポータブルのスプレーで十分に洗浄していた

何度か発熱を繰り返している時に気が付いた

排泄物の処理をするタイミングが遅いのでは

・・・・・何故かというと

朝、下の世話をする迄には、二度三度と妻の額に手をやって確認している

五時ごろまでは額も頬っぺたも冷たい(平熱)

6時半に起きて確認しても平熱、なのでわんこの散歩を先に

帰って食事の準備をしてから妻の下の世話を始める

すると平熱だったのが明らかに発熱した顔に変わっている

特に軟便が陰部回り前面に付着している時に発熱が顕著に見られた

軟便は無しで、オシッコだけの時は発熱は少ない

そこで気が付いた排泄処理のタイミングが遅れたら発熱につながると

試しに朝の排泄処理のタイミングを一番に変えてみた

微熱状態には上がっても38℃台の発熱にはならないと分かった



問題が起こるのは、昼間はほぼ無し

デイサービス先では10前のお風呂、午後3時頃に下の確認

家でも昼間は車イスの状態で排泄を確認するがあまり出ていない



就寝時の特に朝方に排尿、排便がよく有るので

そこを気を付ければいいんだと分かってきた

状態は完全には治癒してないが発熱は防げている


今は、その余波なのか嚥下するのを、とても辛そうにしている

固形物は元よりトロミの有る飲料でもなかなか嚥下出来ない

それも昨日、今日でかなり回復してきた

二日間ほど以前処方して貰っていた経腸栄養剤で乗り切った

今晩は白米のご飯を少しだけ食べられるようになってきた

この一週間は発熱と嚥下の低下でかなり心配をしたが

かなり状態が戻ってきたと感じている




theme : いま想うこと
genre : 日記

令和から始めたギター(3)

2020.01.24.13:38

令和から始めたギター(1)、(2)の続編です

今回の(3)では、初めて動画をアップしてみました

曲は美空ひばりさんの「人恋酒」

カラオケで歌う場合は、キーが合わないので

島津亜矢バージョンで楽しんでいますが

無謀にもギターで弾いてみようと挑戦したものです

本当はコード弾きなどで弾き語りをしたかったのですが

指の関節が思うに任せない状態なので、単音弾きで練習しました

知人に作って貰ったギター練習用のオリジナル楽譜で練習したものです

あちらこちらと間違えまくりですが、笑って聞いてやって下さい




ミニギターの存在を知ってからは

童謡「ふるさと」をコード弾きで練習しています

theme : ちょっとした報告
genre : 日記

令和から始めたギター(2)

2020.01.19.14:25

       前編の記事でーーーー      

         単音弾きだけでなく

 コードやメロディと伴奏を一緒に弾きたくなった

   「ソロ弾き」 というものを、やりたくなった


      と、ここまで書いてきたが



 本当は、次男の動画をブログに載せたいところだが

      本人から断られてしまった(笑)

         とても照れ屋なのだ



     実はギターを貸してくれた知人から

   ギターの教本も同時に貸してもらっていた

   その人が耳コピで手作した演歌の楽譜にも

          コードは書いてある


    そんなこんなで、早速コードの練習として

教本に載っていた「ふるさと」を始めてみようと思った



          ・・・ が、しかし ・・・

      やはり・・・指がどうしても・・・辛い

             指が開かない


      知人に相談してみた・・・・・すると


    「それなら、ミニギターを使えば良い

  と、アドバイスをもらい実際に触らせてもらった


       確かに、弾きやすい!!!

 指をあまり開かなくても目的の位置を押えられる!!!

下の写真は G7 というコードを普通のギターで押さえていますが

まともに押さえられていません、これが私の指では限界なんです

      1弦の1フレットを人差し指で押さえ

      6弦の3フレットを薬指で押さえますが

    充分に指が開かず第一関節も曲がりません

 だから斜めに押さえているので、まともな音が出ません

IMG_6059-t-127.jpg

      これが下の写真のミニギターを使うと

     なんとか正確な位置を押えられています

理由はネック部の長さが短い事と指板の幅が狭い事なのです

IMG_6062-t-138.jpg



  というわけで、今後はミニギターで練習しようと思う

因みに私はさっぱり分からないので知人に選んでもらった

           それがこちらだ

左から弦長が53cm、58cmのミニギターと右が普通サイズ66cm

IMG_6063-t-111.jpg


YouTubeに載せられるほどマスターできる日が来るだろうか?



1年前の私はギターを自分で奏でる想像など微塵もしていなかった

            それが今、現在では

    たどたどしくも、簡単なものであれば自分で奏でている

     演歌のメロディーに自分で癒されながら弾いている

      ギターを弾ける幸せを少しでも誰かに伝えたい



 始めたいけど踏みとどまっている誰かの、勇気の元になればと

        始めてマダ7~8か月の単音弾きだけど


          その下手さ加減を見てもらっておき

        何か月か後にチャンと弾ける様になった時


         こんなんやったんやな~と笑って欲しい


それで、ここに単音弾きの人恋酒の動画を載せるつもりだったけど

       録画出来るのが、明日以降になりそうので

             動画だけ後回しにします



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

令和から始めたギター(1)

2020.01.14.12:34

ウンチやシッコの話から離れて息抜きの記事を書きます     


         令和元年の初日

   1~2ケ月したら74才になる、5月1日に

(当日のブログ 令和になても変わる事はない

自分の人生で触った事も無かったギターを始めた


              


 ギターの事はブログに殆ど書いてなかったが

ギターに触れない日は無いくらい毎日弾いている


              


でも指の病気のせいか歳のせいか指が開き難い

  (そのブログ記事 関節リュウマチか何か?

   だから、もっぱら単音弾きで楽しんでいた

     何も難しい事を無理にしなくても

      自分に出来るレベルだけでも

       それでも充分過ぎるほどに

   ギターの音色は魅力的で癒されていた


              


     もともとが演歌が大好き人間

      好きな演歌のメロディーや

            あとは

童謡や唱歌は楽譜を見なくても適当に弾けていた

           そしたら

昨年末に次男が帰ってくるというLINEのやり取りの中で

 次男も私より2ヶ月早くにギターを始めたと知った

          これには驚いた


              


   次男は中学、高校とバスケットボール部だった

楽器といえば小学校の音楽程度、全く経験がないと言える

 そんな次男が送ってきた動画に嬉しい衝撃を受けた

                 なんと

       歌手の様に歌をスラスラと弾き語りしていた

    次男の歌う姿も楽器を演奏する姿も見た事がなかった


                  


次男がテレビやメディアに出る度に親として、もちろん嬉しかった

              しかしながら

         この時が、これまでの人生で

   次男に関しては、一番嬉しかったと言える位だった

      衝撃と言うと表現が違うかも知れないが

         私にとって、そのくらい嬉しかった

     単音弾きで楽しんでいた私とはレベルが違う

            本人は謙遜しているが

私にはプロの歌手と何ら変わらないくらいに上手に聴こえた


         これが同世代の友達とかだと

 悔しいとか嫉妬の気持ちが生まれてしまうのだろうが(笑)

そこは親子、自分でも不思議な位そんな気持ちは皆無だった


      ただ、いい刺激を受けた



         単音弾きだけでなく

 コードやメロディと伴奏を一緒に弾きたくなった

   「ソロ弾き」 というものを、やりたくなった



   あまりに長い記事になったので、次回記事

   令和から始めたギター(2)で紹介します






theme : ちょっとした報告
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR