FC2ブログ

消えそうな小さな命がついに幸せを

2018.11.15.13:17

消えそうな小さな命を助けたいと一時保護した5匹の子ネコ達

チーム命の輪さんの献身的な保護活動のお陰で

チャゴの保護ネコ預かり日記さんの所で大切に保護され

私は毎日の様にチャゴさんのブログを覗かせて頂いていた

チャゴさん達のお陰で5匹の子ネコ達はついに幸せを手に入れてくれた

今朝そのブログ記事を感動と感謝とお別れの涙を流しながら読ませて頂いた

たった3週間ほどの私に比べチャゴさんは2ヶ月ちかくも彼等と

よくも大切に保護して頂いたものだと感謝の極みです

私の心を揺さぶった彼等との想いで記事です

残念ながらペットを飼う事が許されない年齢となり

この記録が今となれば私の宝物になりました

どこをクリックしてみても可愛らしい彼等に出会う事が出来ます


よかったらクリックして覗いて見て下さい


9/14・・・・・新たなる悩みが

9/17 ・・・・・なんでこうなるの

9/19・・・・・ぬか喜び

9/21・・・・・可愛さにメロメロになりそうです

9/23・・・・・我を忘れて遊びほうけています

9/25・・・・・保護ネコ赤ちゃん可愛すぎ~

9/27・・・・・この仔達は自分の家だと思っているな~

9/27・・・・・保護して頂ける嬉しさと寂しさ

9/28・・・・・小さな命を守ってやれた

9/29・・・・・私の心を大嵐が通か 
スポンサーサイト



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

メロ君のトリミング

2018.10.28.10:08

昨年の春、3月のワンショット

妻はマダ歩く事が出来ていたんだ~

私がこの状態に座らせてあげていたけど



妻の守り神的存在のももちゃん、10月1日に虹の橋へ

ももちゃんの息子のメロ君、もも母さんの倍ほどに見えるが

目の見えない時から、もも母さんと私とで育ててきたんだよ

IMG_2764_edited-17.jpg

そんなメロ君も今では8才半

やんちゃなお父さん犬、クール君と仲良く過ごしている

IMG_5473-17.jpg

専属トリマーの私、昨日は軽くトリミングしてやった

寒くなって来たので2センチほどの毛の長さにしてみた

IMG_5477-17.jpg

甘えん坊で、ちょっぴり恐がり屋さん

大きな音でもすると直ぐに私の懐に飛込んでくる

IMG_5484-17.jpg

4兄弟妹で生まれ、次男坊の僕だけが家に残った

妹は近くのお金持ちの里親さん家で幸せにしているし

兄と弟は、それぞれの里親さん家で今も幸せに暮している

IMG_5490-17.jpg

一時保護していた5にゃんず達とも仲良く出来ていたんだよ~

でもお父さん、最後まで守り切れないかも知れないと諦めたんだ

でもね、今は僕がお父さん、お母さんに寄り添っているんだよ~



theme : 日々の暮らし
genre : 日記

皆様お悔やみを有難う御座いました

2018.10.03.14:44

お別れしたももちゃんに

たくさんのお方からお悔やみを頂き

こんなにも見て頂いていたのかと感謝しています



想いでを一杯残してくれたももちゃんの事は

今は胸に収めておきます

何かの時に又見てやって下さいね




こんなにも早くに、こんな事になろうとは、夢にも思っていなかった

ついこの前、2週間前の事、座イスに膝を立てて座った私の股間で

ももちゃんの温もりを感じながら思った事がある



いつまで、こうやって、抱っこさせてくれるのだろうか

まどろんだ時間の中でこんな事を感じたのを思い出す



00120001-54.jpg

目が見えなくなって不安だったと思う

ず~とシッポが下りたままだったからな


こんなにも呆気なく逝ってしまうなんてつらいよ


でもももちゃんの血を分けた子達が残っている


息子のメロ君が勝手にケージの鍵を開けて

ももちゃんに被せたタオルを鼻先でめくって

お別れの挨拶をしていたのを目撃したよ

母さんとの別れをシッカリとしていた

私が鼻をすする音で、何かを察していたようだね~

theme : いま想うこと
genre : 日記

悲しみの二重奏

2018.10.02.12:04

いきなり悲しみの追打ちが私を打ちのめす

やっと子ネコ達の幸せの為に、想いは閉じた夕方


デイサービスから帰る妻を久し振りにももちゃんを抱っこして向かえる


いつもの様にみんなで妻の歓迎会をソファー周りで

妻と私がももちゃんを挟んでソファーに座り

ソファー前にメロ君とクールがお座りで


二人と三匹がいつもこうしてオヤツ食べて妻の歓迎会を

妻にはクッキーと牛乳、私は割った煎餅を

わんこ達には蒸してサイコロ状にしたサツマイモ

私が妻から順番にオヤツを口元まで運んでやる


三順目だった・・・ももちゃんの様子がおかしい

苦しそうにもがいている、のどへ詰まらせたのかと慌てて背中をポンポンと

詰まらせるほどの大きさではない、7~8ミリのサイコロ状だ

でももがき苦しむので慌てて口を開けて喉の奥まで指を入れてみる

何も無いのに、泡を口から出して痙攣して苦しむ

背中を擦ったり、ノド元を擦ったり

必死で背中をポンポン打ったり口を開けたり

みるみる内に舌が紫色に変色してくる

ノドに何か詰まった感じでは無い

息が出来ていない、気管にでも誤嚥したのだろうか

もう一度ノドに指を入れてみるが分かるわけが無い


数分して少し治まったが直ぐに又ぶり返す

とにかく舌を噛んではいけないと思いタオルを口先に噛ます

5時から6時半までの間に7~8回、こんな痙攣を繰り返した

少し落ち着いたので横に寝かせ、夕食の準備を

わんこ2匹、妻と私、手短に夕食を済ませてももちゃんを介抱する

7時を過ぎてアワを吹いたり痙攣したりは無くなった

少し穏やかな呼吸が感じられた

苦しかっただろうと、ず~とももちゃんの体中を撫でてやる

鼻も顔も目の周りも耳も優しく撫でてやる

痙攣は無くなり落ち着いている

ももちゃん、しんどかったな~ チョッと寝なよ~

そう言いながら目をふさぐ様に撫でてやる


8時ごろ4~5分おきにキャ~ンと叫ぶ

夢の中で私を探している様に感じた

そのつど ももちゃん、父さん、ここに居るで~

5~6回は啼いただろうか

でも痙攣などは起きていなかった


9時頃までわりと落ち着いた状態だった

妻の薬や下の世話を済ませ妻をベッドへ寝かせる


10時頃からももちゃんの傍にいてやる

あれだけもがき苦しんでアワを吹いて痙攣していたのに

眠るように穏やかな呼吸と鼻息だった

静か過ぎるほどの穏やかな呼吸だった



11時頃、眠るように息をしなくなった

私の手を煩わすことなく逝ってしまった

妻の守り神だとブログで書き続けてきたももちゃん

   涙が出て止まらない   

体は一番小さいのに、一番大きな思い出をくれた

この子の事は書き尽くせないほどの思い出が



今朝、庭の花を思いっきり彼女に捧げた

虹の橋の袂で元気で遊んでいるハウディー兄ちゃんに

ももちゃんを頼むよ~と何度も頼みながら横に葬ってやった

虹の橋に行ったらハウディー兄ちゃん~と言うんだよと言い聞かせた


震える唇で、心を伝えるハーモニカを墓前で吹いた

優しく吹いた、寂しい音色になってしまった

此処が、いつまでもももちゃんの故郷だよと

故郷のメロディーを三度唱える様に吹いた

涙が伝っても、震えながら吹いた

ももちゃん、有難うと何度も言ってやった


IMG_5383-17.jpg


ももちゃん! もう少し世話をさせて欲しかったよ~


theme : 思うこと
genre : その他

わんこ達との暮らし

2018.04.21.06:57

ももちゃんがリビングから出て私の所へ

息子のメロ君が直ぐに後を追ってやってくる

IMG_4680-16.jpg

ウッドデッキの出口階段の所で   

IMG_4684-16.jpg

早く降りたいけど私のカメラが邪魔をしてる

IMG_4685-16.jpg

ヤンチャなクール君は先に出ている

いつもこのラジオを聞きながら草引きをする

DSC_0255-65.jpg

今年初めての25℃越えでももちゃんもかなり暑そうだな~

IMG_4676-16.jpg

ほとんど目が見えなくなっているが余り不自由無く暮している

IMG_4677-16.jpg

右は繁茂しすぎている初雪カズラ、スッキリしてやりたいが手が回らない

IMG_4678-16.jpg

今日も夏日になりそうだが草引きに精を出す

モッコウバラの全体写真を撮る前にスッキリとさせないと



妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

banner.png              

夫婦二人暮らし ブログランキングへ


theme : 日々の暮らし
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR