フキノトウ味噌を作った

2017.02.28.14:04

          昨日は久し振りに確定申告をした

      町職員が各地域を廻り手続きをしてくれるので

     領収書、各種証明書等を持ち込みするだけでいい

   申告書は町職員が作成してくれプリントアウトもしてくれる

     妻の障害者控除、おむつ代などの医療費控除も

      念願通りの確定申告が出来てホッとしている

          参考に控除項目を紹介すると  

        基礎控除          330.000
        配偶者控除          380.000
        障害者控除          530.000
        
生命保険料控除         35.000
        社会保険料控除        200.580
        医療費控除          109.837

        
    控除合計    1.585.417

医療費や紙パンツ、尿取りパッド代なども以前とあまり変化がが無いのに

         申告していなかったのが悔やまれる

                         

      菜園に植えているフキにフキノトウが出来た

   ぜ~んぶ採っても影響がないと聞いたので早速採った

IMG_2674-17.jpg

大好きなフキノトウ味噌を作ります( 100g、フキノトウ14個 )

IMG_2678-22.jpg

調味料を合わせて置きます 

     赤みそ 140g
     白みそ 140g
     砂糖・大スプーン 5
     ミリン・大スプーン 4
     酒  ・大スプーン 2

IMG_2679-17.jpg

いりゴマ 50g を軽くすりつぶす (ゴマの香りが一気にしてくる)

IMG_2682-17.jpg

沸騰したお湯で約1~2分茹でる
茹でた後流水で5分ほど水にさらしてアクを抜く
良く絞って水を切り小さく切り刻んでおく

IMG_2683-17.jpg

フライパンにサラダ油大スプーン 2 を入れて
刻んだフキノトウと擦ったイリゴマを軽く炒める

IMG_2684-17.jpg

合わせておいた調味料を加え中火で10分ほど丁寧に混ぜる

IMG_2685-17.jpg

ゴマの香りがいい、少し甘めの美味しいフキノトウ味噌の出来上がり~

すぐ食べる分を除いて、大き目のタッパーに詰めて冷凍保存する

IMG_2686-17.jpg


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ























スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

ハヤトウリのフクシン漬け

2016.11.27.09:36

先日、ご近所さんからハヤトウリを頂戴していた

一週間ほど調理する時間が無かった

昨日調理したので来年用にレシピを残しておこう

小ぶりのハヤトウリ10個ほどを使った

傷んだ部分を取り除く程度に皮を剝いた(剝かなくてもO.K)

縦に4分割して中の柔らかい種を取り除く

5mm幅にスライスする (写真は前回手で刻んだ物を使用)

IMG_2186-17.jpg

軽く塩をしながら漬物容器に入れて押しつける
(半日から一日置くと水がタップリ出る)

私は嵩が半分になるまで押した(水と実が半々くらいになる)

( タレの作り方 )

砂糖・・・120g  酢・・・100cc  しょう油・・・100cc

昆布・・・1片   梅干の肉・・・2~3個

これを鍋に入れ沸騰させ(直ぐに沸騰する)そのまま自然放冷

水を取除いたハヤトウリの塩分を洗い流し再び水切(布かペーパー)

水分を除いたハヤトウリを鍋に入れ沸騰させる・・・そのまま自然放冷
(鍋底に焦げ付かせないように掻き混ぜながら)

IMG_2291-17.jpg

冷めたらハヤトウリを取出して別に置いておく

予め生姜一片をスライスし千切りにしておく

千切りした生姜を汁だけの鍋に入れて炊く
( この時、ハチミツ大スプーン1を投入)

IMG_2292-17.jpg

生姜の味が出たら別置きしたハヤトウリを戻して煮立たせる

これで出来上がりだけど、そのまま半日くらい自然放冷する
( 味がシッカリと浸み込むので )

IMG_2293-17.jpg

こんな感じでキュウリのきゅうちゃん漬けかフクシン漬けの様な

歯ごたえタップリ、シャキシャキ感タップリの美味しいのが出来る

IMG_2294-17.jpg

とっても美味しいのでハヤトウリを頂戴したご近所さんにも

食べてもらいたくて、おすそ分けした


妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい


banner.png              

夫婦二人暮らし ブログランキングへ



theme : 日々の暮らし
genre : 日記

小松菜の料理

2011.11.25.19:01

ここの所寒い日が続いていますが、今日は思い切ってサトイモの収穫をしました。

霜が降りる様になると、腐らせてしまうので暖かい時間に夫婦で作業をしました。

マズマズでしたが、満足のいく物では有りませんでした。

第二段の小松菜はよく出来ているので、小松菜を使った料理を作ってみました。

・・・豚肉と小松菜のニンニク醤油油炒め・・・

momo 003


材料(2人分)

ブタバラ肉・・・・・・・・・200g
小松菜・・・・・・・・・・・・一束(200g)
塩・コショウ・・・・・・・・少々
片栗粉・・・・・・・・・・・・少々
ニンニク(みじん切り)・1片分
サラダ油・・・・・・・・・・・大さじ2
ゴマ油・・・・・・・・・・・・・小さじ1

調味料は下のものを合わせておきます。
 砂糖・・・・・・・・・・・・小さじ1
 酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
 しょう油・・・・・・・・・・大さじ2
 水・・・・・・・・・・・・・・大さじ1

下準備でブタ肉に塩・コショウを軽く振り、薄く片栗粉をまぶしまておきす。
サラダ油でニンニクを香りが出るまで熱して、ブタ肉も加えて炒めます。
肉に火が通ったら小松菜を加えて炒め、調味料を加えて汁気が少なく
なるまで煮詰めます。(煮詰め過ぎない様に注意)
最後にゴマ油を垂らして出来上がりです。


このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。







水菜の料理

2011.10.26.21:04

家の水菜が旬なので10/16「水菜とエノキの梅マヨサラダ」を紹介しました。

先日水菜の産地からのテレビ中継で水菜の料理をたくさん紹介していました。

自分で作ってみてチョー簡単に出来、美味しかったので3件だけ紹介します。

(1)・・・水菜の浅漬け
     
     水菜を4~5Cmの食べ易い大きさに切りニンジンの千切りしたもの少々とを
     チャック付きナイロン袋に入れ塩昆布をひとつまみ入れてよく混ぜ込みます。
     ユズの皮が有れば尚良しです・・・一晩寝かしたら美味な浅漬けの完成です。
     (勿論塩昆布が無ければ、塩少々でいいんですヨ)

(2)・・・水菜とブタバラ肉のレンジ蒸し

     水菜を半分か3分割に切り耐熱皿に盛り付け、上にブタバラ肉を掛けます。
     それにラップをしてレンジで1分半加熱し過熱後は、そのまま少し蒸らします。
     最後はバルサミコス(家には無かったのでポン酢で)を掛けて頂戴します。

(3)・・・水菜と油揚げの炊いたもの

     文字通りお鍋に水菜は4~5Cm、油揚げは1Cm幅位に切り煮込みます。
     私は更に平テン(ゴボテン)も1Cm幅に切り一緒に炊きました。

どれも簡単でとっても美味しかったですよ・・・一度お試しを

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。





水菜とエノキの梅マヨサラダ

2011.10.16.19:44

我家の家庭菜園では、秋冬野菜が順調に育っております。

今年は、種蒔きや植えるタイミングを考えて一度に集中しないように気を付けました。

白菜、キャベツ、シュンギク、コマツナなど上手くいっています。

今、旬は水菜と小松菜です。・・・(これらの野菜の写真は明日アップします)

なので水菜を使ったチョー簡単で美味しいサラダを作りました。

( 材 料 )
水菜・・・・・・・一束
エノキ・・・・・・1/2パック
ラディッシュ・・3~4個
ライトツナ・・・少々
梅干し・・・・・・2個
マヨネーズ・・大サジ2
しょう油・・・・・小1
スリゴマ・・・・大サジ2

エノキの根っこの部分を取り、梅干しと共に電子レンジに1分かける。

梅干しをつぶしマヨネーズ、スリゴマ、しょう油で味付けしエノキとよく混ぜる。

後は、3~4Cmに切った水菜とよく混ぜスライスしたラディッシュをトッピング

したら出来上がりです(4~5分で出来るのでチョー簡単で美味しいですよ)

mizuna 001

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。












プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR