トイレでの洗浄方法は

2017.06.12.11:56

ムクゲの両側に植えている源平シモツケ、2~3日前から開花を始めた

5~6年になるので昨年かなり切り戻しをしたけど又大きくなってきた

まだチラホラだけど4~5日すると、もっと花数が増えてくる

一株から赤色と白色が咲くので源平というらしい

IMG_3323_edited-17.jpg

  開花して間もない花       赤と白が混合の花 

IMG_3328_edited-10.jpg IMG_3326_edited-9.jpg

  赤色がほとんどの花       白に赤が少し混じった花 

IMG_3325_edited-11.jpg IMG_3327_edited-10.jpg

金曜日、妻をデイサービスに送り出し妻の状況説明を医師に話してきた

今度はカンジタ菌用の軟膏からステロイド系の炎症を抑える軟膏になった


金曜の夜から使い始め、今朝までに6回使用した

薬が効いているのか分からないが日曜日から妻の手が尿路部に行かない


尿取りパッドの交換も4回から5回に増やして清潔を心掛けている

( 早朝、9時頃、1時頃、5時頃、就寝前の5回 )


トイレでのウオッシュレットの温水が陰部に届く様にも工夫もしている

妻は背が低い(143cm)ので上肢も下肢も短い、背も丸まってきている

便器に座らせると上げた便蓋に背中が当たって温水が正常に届かない

私が便器の前にしゃがみ込み両膝を妻の両膝にあてがい

両手で妻の両手ひじ関節部を持って手前に引いてやると

陰部が正常な位置に下がりウオッシュレットの温水がキチンと届く

お尻用とビデ用を使いノズルも前後にフル移動させると清浄が出来る


便混じりの時も同様にすると、ほぼ完全に清浄出来る

清浄後はトイレットペーパーを何回も使い拭き取って上げる

最後に尿路付近に丁寧に軟膏を塗ってあげる

陰部の肌状態が特に悪いとかヒドイ状態だとは思えないし

これで陰部(尿路部)のカユミが止まってくれるといいのだがな~


紙パンツのギャザー部分が当たる所は以前からカユイみたいだが

これは普通の人でもゴムが当たる所がカユイのと同じで仕方が無い

私でも冬場は年寄りの乾燥肌のカユミで保湿クリーム等を塗っている


今日のデイサービスの連絡ノートに何と書いて有るのだろうかな

デリケート部を掻かれていましたと書いてない事を祈りたい


衣服を付けている時はデイサービス先でも家でも手がいく事は無いのにね



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ











































スポンサーサイト

theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

医者って、こんなものなのか

2017.06.09.13:26

梅雨入りの雨で花達はグッタリ

でも見方によっては雨もおつな物だ

このヒペリカム(Hypericum)も違った美しさが

IMG_3307-17.jpg

メドセージも開花を始めた

これから秋まで長い間咲き続けてくれる

 IMG_3306-22.jpg

植えっぱなしで5~6年になるトリテレイア(Triteleia)

随分と増えたので昨年お隣さんへも株分けしてあげた

チョッと変わった花で葉が枯れた様になると花茎がグンと伸び

一本の茎に4~5個のツボミが膨らんで次々と開花してくるので

もっともっと花が密集してくる

IMG_3317-17.jpg

この写真では表現出来ていないが清楚で淡いブルーが涼やかだ

IMG_3305-17.jpg

これも6~7年になる菊芋モドキ

植えた記憶が無いので名前も知らなかった

以前ブログで尋ねるとこの名前を教えてくれた

「○○もどき」 という、花が可哀そうな名前だが

これから長い間、ドンドンと花数を増やしてくれる

バラのラチスの裏側になってしまったが、これから存在感を出してくれる

IMG_3313-22.jpg

こんな花が、これから先に密集して咲いてくれます

花数が増えてくると水やりを忘れない様にしないとグターとしてしまいます

 IMG_3312_edited-16.jpg

今日は妻をデイサービスに送り出し病院へ行ってきた

デリケート部分のトラブルで治療薬を塗っていたが

処方されていた塗り薬を今朝使い切った

今日で10日目だけど「おお~、治ったみたいだな

妻の仕草からは、そんな気持ちになれない

産婦人科で妻を診察してもらったのが5/30(火)

その時、医師の話では 

検査をしましたからね~

カンジタ菌です、インキンタムシみたいなものです

一週間ほどして効き目が無かったら薬を変えますからね

その時は、電話をしてきて下さいね

この様に医師から告げられた

私は「効き目が無かったら薬を変える」って何だと思った

でも医師の言う事だから ハイ、ハイ と聞いた

あとで診療明細も確認した

  膣分泌物S・培養固定(泌尿器)
  微生物学的検査判断料
  検体検査管理加算(1)
  膣洗浄
  処置薬剤アデスタン膣錠300mg
  処方せん料

カーテン越しの診察に同席した私の感覚だけど

「検査をしたからね」と告げられた時に

「えらい早く分かるのやな~」と思ったのが正直な処だった

こんなに早く分かるとは・・・リトマス試験紙みたいなものか

試薬での変色具合みたいな物で分かるのだろうかと思った

まあ~ それは素人の私が受けた印象だから無視したとしても

今日の医師の話では

実はカンジタ菌では無かったんです、薬を変えますからね

私は何  検査してカンジタ菌だと言ったじゃないか と思ったが

言葉を飲込んだ・・・今日処方された薬は

リンデロン・Vクリーム0.12% という軟膏だった

説明書を見ると

皮膚の炎症を抑える作用が有り、ステロイド剤だと書いて有る



この薬で良くなるといいんだけどな~

妻は自分の意思表示が思う様には出来ないので

私が妻の動作、仕草、見た目で判断している

四六時中尿取りパッドを付けているので

かぶれた様になるのだろうなと思う

一日4回交換してやっているのだけど

オシッコをして直ぐに交換する訳ではないので

かぶれやすいのだろうな~



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ





























theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

70才を超えて産婦人科に

2017.05.31.10:38

問題が分かったのは4/12のショートステイで

連絡ノートには摘便片手一杯分(妻は初めて受けた処置)と

ケアマネを通してデリケート部分が白癬菌に感染しているかもと

どこにでも有る菌だし体調によっても感染しやすい病気だと

但しデイサービス先のお風呂でも感染する病気なので

早目に医療機関で確認して下さい、若し違って居たら御免なさいね

この連絡を貰ってから一ケ月半、やっと昨日病院で受診してきた

               

泌尿器科も皮膚科も少し意にそぐわない

予めネットで女医さんの居る婦人科で検索すると・・・殆ど無い

産婦人科で検索すると隣の町に産婦人科が一つ

妻が認知症で通院している総合病院に産婦人科が一つ

他は、50分ほど時間が掛かる姫路にしかない

都合よく、昨日が妻の定期再診日だったので産婦人科に予約を入れた

      

問診票に記入する

妊娠関連の事が多く該当する部分が殆ど無い

その他の部分で妻の認知症の事とデリケート部分の状況を書いた

産婦人科の待合に行く

当然の事だけど男は居ない、若い女性ばかり

でも仕方が無い、妻の手を取って暫らくソファーで待つ

        

名前を呼ばれ診察室へ

50代の男性医師だったが気にせず状況説明をした

別室に通され、分娩椅子みたいなものに座る様に指示される

下半身を脱がせてやり椅子に座らせた

椅子が上昇、90度回転しカーテンを引かれる

妻の緊張が伝わる、体を強張らせ不安そうにする

大丈夫だからと手を握って肩に手を置いてやる

念の為にエコー検査もしますよ~ と

      

{ 検査の結果 }

  子宮は大分収縮していますが膀胱も含め問題ありません
    ( エコー画像を見せてくれる }

  検査の結果白癬菌では有りません

  カンジタ菌と云って男のインキン、タムシみたいなものです

  フロリードDクリーム1% 10gのチューブを処方された

  一週間たって、カユミが治まっていなければ薬を変えますからと

                         

          何かホッとした

 うつる病気の白癬菌だったらデイサービス先での入浴を辞退して

    昔の様に私が家で入浴させ洗ってあげようと考えていた

       デイサービスにお世話になり始めて2年弱

  家での入浴介添えは止めたので、私の負担も軽減されていた


        何やかにやと一カ月半も躊躇しないで

     早く医者に相談しなければいけないなかったと反省


今回の件で色々と助言、アドバイスを頂戴したブロ友さま有難う御座いました

          これで落ち着くだろうと思います


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ
































theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

前立腺がんの疑いは

2017.05.22.15:45

妻をデイサービスに送り出し、私は病院へ急いだ

前立腺がんの数値(PSA)が少し高いので再検査へ

2か月前に排尿トラブル、じん臓の炎症などを起こし

点滴と投薬治療をしていた

IMG_3165-17.jpg

じん臓関係は完治していたがPSAの数値がが少し高いので

2か月後に再検査しましょうと言われていた

採尿と採血を済ませ、1時間半ほど待って診察を受けた

IMG_3163-17.jpg

  Dr. ああ、普通に戻っていますね~

正常なPSAの基準値 :  ng/ml 以下  

血液検査の時系列結果表を見ると 

2か月前の数値 : 6.332   今日の数値 : 1.781

大丈夫だと思っていたが、正直なところホッとした

IMG_3162-17.jpg

尿が出やすくなる薬を3か月分処方されただけで帰宅出来た

次回予約は 8月14日(月) 午前10時

今度は検尿だけで済む

IMG_3157-17.jpg

枯らしてしまったかな~と思っていたコンボルブルス

一鉢はダメだったが一鉢は復活してくれた


昼過ぎに帰宅して洗濯をしたが、この炎天下だからもう乾いている

4時半には妻がデイサービスから帰ってくるので歓迎パーティーを

わんこ達をシャンプーしてやりたかったが明日にしよう~


   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ












theme : 今日の出来事
genre : 日記

完治したのか

2017.03.10.11:25

3週間経過の再検査で聖マリア病院へ

じん臓からの発熱と排尿困難などの治療を受けていたが

投薬治療の結果を確認する為、血液検査と尿検査を受けた

どちらも問題無しの状態まで復活している

最後に前立腺の数値が少し気になるので、2か月後に再検査しますと

5月中頃の検査予約をしてきた

引き続きオシッコを出やすくする薬を2カ月分処方された


( 庭の小さなサンシュユの木に花が咲いていた )
IMG_2704_edited-17.jpg

( 3年前、一番近しい甥が逝った葬儀の日に初めて咲いた椿 )
IMG_2711_edited-17.jpg

木が少し大きくなったせいか、今年は20日ほど早く開花した

IMG_2712-17.jpg

昨年から深山オダマキを2鉢育てているが

雪でも霜でも氷点下でも、そのままにしていた

ハッと思って確認したら葉が枯れていた

でも2~3日前に見たら立派な新芽が出ていた

寒さには強かったんだ~ うれしい~

IMG_2707-17.jpg

初めて菊を育てているが、昨年植えた寒菊の苗

この冬には天辺に一輪だけ花が咲いた

よく見ると株元に新芽がニョキニョキと、これも嬉しい~

IMG_2708-17.jpg

今年の冬には、2鉢とも花が沢山咲くように世話をしてあげよう

IMG_2710-22.jpg

庭に訪れる野鳥たち、今年はこのエガラが毎日の様にやってくる

IMG_2696_edited-17.jpg

上のエガラの他にも下の写真のツグミも普通にやってくる

他はヒヨドリ、ムクドリ、ホオジロ、モズ、カワラヒワ、ハクセキレイなど

IMG_2698_edited-17.jpg

日々色々な心配事が起きるのも人生

それを乗り越えてこそ人生の喜びが生まれるのではないだろうか

後ろを見ても仕方がない、今を大切にし気持ちは常に前を向いて歩こう

春はそんな力を倍増させてくれるような季節だと思う



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ













theme : 日々の暮らし
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR