FC2ブログ

秋祭り

2018.10.07.15:01

毎週の様に列島を襲った台風

この三連休は秋祭りだったが25号のせいで

安全の為にと屋台の宮入は中止となった

それでも気が逸る地域の屋台が5台ほど集まり

めいめいが思いの丈を神輿にぶつけて練り上げていた


今日は子供神輿が区内全域を花集めに回っていた

行き止まりの我家にもやってきた

IMG_5393-17.jpg

車イスの妻を玄関先に、彼等を迎えた

花の御礼の口上がスピーカーで流される

IMG_5395-17.jpg

我家の庭先で方向転換して次の所へと帰って行く

IMG_5396-17.jpg

車イスの妻も玄関先で子供神輿を迎える   

9月10日に5匹の子ネコ達が捨てられていたのは

車左側前方の花の株下だった

我家での三週間にわたる一時保護生活の後で

今は保護猫ボランティアさんの所で幸せに里親さんを待っている

グレーの子は12日(金)、ご近所さんの照会先の里親さんへ行く

みんな幸せになって欲しいものだ

IMG_5397-17.jpg

注文していた秋祭り用のお弁当を

地域の交流センターで皆さんと頂戴した

久し振りに妻の顔を見る人も温かく迎えてくれた

IMG_5399-17.jpg




スポンサーサイト



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

台風20号がやってきた

2018.08.25.06:09

台風20号が姫路を通過し北上した

深夜10時から4時間ほど少しきつかった

気圧は955hp、でも思ったより大丈夫だった

朝起きて庭を眺める

いつもの景色と少し感じが違う

よく見るとモッコウバラが倒されている

前もってシッカリと補強を済ませていたのに

IMG_5179-17.jpg

完全に横倒しにされている

アーチ状の中央から向こう側は大丈夫だが

こちら小株側が補強杭を引き抜く様に北側へ倒された

余りにも度々倒されるので、こちら側は撤去しようかと思ったが

取り敢えず復旧させ、転倒防止の支えもやり直してやった

IMG_5180-17.jpg

23日はこの地域の小さなお地蔵さんのお祭り

でも台風の接近で翌24日に延期された

お祭り準備の当番に当たっていたが

妻の状況を知って下さっている皆さんの計らいで

準備に出向かなくてもいいよ~と気遣ってくれた

車椅子を押してお参りだけでもと行って来た

(車イスのハンドル辺りが自宅)

IMG_5183-17.jpg

念仏や御詠歌を先達ちさんと共に唱える

夕暮れのひと時を心穏やかに過ごす

IMG_5184-17.jpg

二隣保、30戸足らずで

昔からこのお地蔵様を祭っている

IMG_5186-17.jpg

念仏が終わる頃には、お供え物のお下がりを目当てに

子供達もやってくる、お参りに来ていない家にも

均等にお下がりを配っていく

IMG_5187-17.jpg

この地で生まれ育った妻

声を掛けてくれる幼馴染の面々に笑顔を見せる

名前も言えなくなっているが顔は分かっているようだ

たんまりとお供えのお下がりを頂戴してきた

隣保の方々は、みんな心優しい




妻を気遣って下さっているブロ友さん、いつもありがとうね~

お陰様で嚥下もチャンと出来、食事も飲み込めます

落ち込んでいた体重も復活しました

歩けない事以外は元気ですよ~





theme : 日々の暮らし
genre : 日記

節分祭のお菓子まき

2018.02.04.09:13

裏の神社で節分祭が

この神社では豆の変わりに

奉納されたお菓子、ミカン、餅等が撒かれる

神官の常駐しない神社なので区の役員が主で催される

正面全体が拝殿で奥に本殿が有り一応神事も執り行われる

 ( 写真は正月のものだが門松意外は同じ風景 )
DSC_0154-60.jpg

ブルーシートが敷かれた拝殿で老若男女がその時を待つ

本殿側にはお菓子など奉納品のダンボールが山積みされている

豆まき(お菓子)が始まると一気にテンションがあがる

うわ~ うわ~ キャ~ キャ~ 

うわっはっは~ うわっはっは~

買い物袋を両手一杯に広げ受ける人もいる

転んでも板壁が有る最後列に妻を座らせ私も拾い捲る

妻は板壁にもたれ掛かるのが精一杯、しりもちで座る事が出来ない

拾い集めると云う動作が出来ない(意味が分かっていないかも知れない)

DSC_0218-54.jpg

拝殿を上がるには石段を登らなければならない

履物を脱いだり履いたり、石段の上り下りに一苦労する

見かねた人が誰彼なしに手を貸してくれるので有り難い

動作が硬く鈍くなっている妻の手を取って夜道を家路につく

( 妻もいるけど、ほぼ一人で拾ったお菓子の山 )
IMG_4331-17.jpg

あとは書きたくないけど日記だから書く

裏の家の前まで帰ると妻の足が止まる

街灯が全くない道なので怖いのかと思った

チャンと見えてるから大丈夫やで~ と

妻の手を引っ張るように家に急ぐ

玄関を開けるとわんこ達が待ちかねている

履物を脱がそうと足回りに手をやると臭う・・・アッ

さっきの立ち止まりはウンチだったのか・・・

リビングに入る前に排便処理が待っていた

夕方の散歩と節分祭への歩き、階段の上り下り、きっと腸が動いたのだろうな~ 

出ないより出る方がいいに決まってる



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ

theme : 日々の暮らし
genre : 日記

不思議な言葉に出会う

2018.01.15.11:59

皆さん「とんど」は分かりますよね

14日の夕方、妻の手を引き裏の神社へ行ってきました

妻の姿を見かけた人から「よく来たね~」と歓迎の声が掛かる

  ( この写真は正月の斎灯ですが、同じ様に火を燃やします )
DSC_0160-60.jpg

正月のしめ飾り門松書初めなどを持ち寄って燃やします

DSC_0176-17.jpg

最近は鏡もちなどは、こんな風に別に焼きます

小餅は簡単に焼けますが大きな鏡もちは簡単には焼けません

だから、ここで焦げ目だけ付け家に帰ってから焼いたり煮たりします

DSC_0179-17.jpg

とんどの世話をしている役員さんがこんな事を言いました

                 

ごくさん をどうぞ~ と焼けた小餅をくれました

                 

この地で育っていない私には分からない言葉なので

ごくさん」 って何かと聞くと

辞書で調べて~ と言うのでスマホの辞書で検索してみるが

該当する語句は有りません・・・とでる

更に聞いていると「ごくうさん」や~ と誰か言う

ごくうさん」で検索し直すがやはり該当する語句は有りませんとでる

もやもやが取れない私は更に他の人に聞くと

お供え物の事を供物(くもつ)って書くやろ~と

そなえもの」を音読みすると「くもつ」なのだ

それを丁寧語にして「」を付けると御供物ごくもつ)となる

御供物(ごくもつ)の物を省略すると御供(ごく)となり

これを丁寧に表現してさんづけすると

ごくさん となる

長い間に、こんな言葉の変化をしてきたんだろうな~と推察した


普通に 「お供えのお餅をどうぞ~」 と言われたら

誰でも容易に理解出来るのに、田舎特有の言葉の変遷だという事なのでしょう


とんどの記事が長くなりましたので

コグニサイズの記事は次回以降に紹介しますね




   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ

theme : これ、どうでしょう!?
genre : 日記

裏の神社へ初詣

2018.01.03.08:08

介護生活に盆も正月も関係ないが

年を重ねた者には身も心も古くから沁みついたものがある

大晦日と云えば紅白歌合戦だったり正月と云えば初詣だったり

パジャマ姿で掘りごたつの妻を着替えさせ裏の天満神社にお参りをする

DSC_0160-68.jpg

ポケットにお賽銭を握り妻の手を引き引き歩いて2~3分

妻にも触らせた大きな鈴を鳴らし「二礼二拍一礼」神様にお願いをする

夫婦二人、今年も元気で暮らせますように

足元のおぼつかない妻が転ばない様に手をとり

拝殿下の石段を下りると何だか清々しい気持ちになる

DSC_0159-68.jpg

こんな立派な拝殿だが今は駐在する神主さんは居ない

大クスノキや大イチョウの有るお宮さんを区民で丁寧に守り続けている

DSC_0154-60.jpg

年四回の神社清掃や立派な門松や飾付けも区民の力による

DSC_0155-59.jpg DSC_0156-52.jpg

拝殿の脇にある「なで牛」や、お稲荷さんにもお参りをする

  「頭が良くなりますように

妻の手を取り「なで牛」さんの頭をさする

DSC_0158-54.jpg

社務所前で接待をするのは区の役員さん

境内中央で大きな斎灯を炊き暖を取りながらお神酒をいただく

斎灯の前に置かれた椅子に妻を座らせ頂いたオヤツをほうばらす

お節料理も何も無い普段に近い生活でも、これで正月を迎えた気になる



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ










theme : あけましておめでとうございます(´∀`*)!!
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR