免状

2011.05.31.20:58

今夜のNHKクローズアップ現代で面白い特集をしていました。

日本では子供達を含めた将棋人口は、かなりに上るのですが、中国でも

日本古来の将棋が、今すごく注目されているようです。

およそ70校の小学校で授業に組み込まれていると報じていました。

東日本大震災での日本人の礼節や忍耐強さは、中国でも再認識され

将棋の中に、これにつながるものが有るとしていました。

中国で将棋に取組んだ小学校では、数学の成績に素晴らしい効果が有ったと

まとめていました。

私は将棋も囲碁も好きなのですが奇しくも本日、私に関西棋院より囲碁初段の

免状が届きました。

囲碁 001

一ヶ月ほど前に囲碁初段の認定問題に解答していたのですが、二週間ほど前に

初段に認定するとの連絡を受けていたのです。

囲碁 002

日本で今、超有名な棋士の直筆の署名が有る免状です。

囲碁 004

祝いの品は、厚み三寸の碁盤と扇子です。

囲碁 003

勿論認定料は支払いましたが、直筆の免状は嬉しいものです。

私は、昨年、一昨年と市川町の文化祭で囲碁の部連続優勝させて頂きました。

ですから二年連続、広報に名前を載せて頂きました

勝負事ですから、運も見方をしてくれたと思いますが未だ一敗もしていません。

インターネットで世界中の人と囲碁対局して楽しんでいるのですが、流石に

東日本大震災の後、半月ほどは囲碁をする事に罪悪感を感じて対局出来ません

でした。今は3日に一度位のペースで対局を楽しんでいます。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。
スポンサーサイト

台風

2011.05.29.21:35

台風の接近で色々と心配しました。

キュウリ、トマト、ナス等、添木にナイロンテープで8の字にキチンとサポートして

強風で痛まないようにしてやったり、玄関先の鉢物の花は屋内に取込み、色々な

ものが飛散らない様に縛ったり準備だけはしました。備えあれば患えなしですね。

でも抜けが有りました

普段は南風が強い所なので、それに応じた添木をモッコウバラにしてたのですが

台風の北からの強風で倒れ掛かりました。

強風の雨の中で添木を北風にも耐える様に補強してやりました。

その時に思ったのですが、そこで咲き始めているアジサイの名前は・・・

葉っぱはアジサイなのですが、花がアジサイらしくない・・・何だろう

ネットで調べてみました。

箱根空木(ハコネウツギ)、二色空木(ニシキウツギ)らしい事がわかりました。

区別が付き難いのですが海に近い所に有るのが箱根空木で、太平洋側の山間部に

有るのが二色空木でした。

ニシキウツギ

我家には挿し木で大きくした二色空木が2本有ります。その1本がモッコウバラの

下の花壇に有るのです。

無事に台風が去ってくれてホッとしています。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。

カラフルレインリリー

2011.05.27.21:54

木~日曜まで雨マークが入っていたのに、今日は3時頃まで曇り空でした。

貧乏性の夫婦なのでしょうね、ラッキーと思い作成中の花壇に

カラフルレインリリーの球根を30球植込みました。

モッコウバラの下側を花壇に作成中ですが、そこに桃、黄、白を各10球植えました。

モッコウバラ下花壇 002

ここにはシュウメイギク、シラン、ホトケノザ、クロスコミア、ラベンダー、ハイドレンジャー

その他を既に植えています。ホトケノザは思い違いでムラサキツユクサでした。

モッコウバラ下花壇 001 モッコウバラ下花壇 003

カラフルレインリリー;よくよく調べて見ると以前植えたゼフィランサスと同じものだったんです・・・(別名:ゼフィランサス)となっていました・・・でも良いんです。

7月~10月頃まで咲き、耐寒性が有り、基本的に植えっぱなしでO.Kなんですって!

雨の季節になると、ハイドレンジャー(あじさい)の出番ですね。

我家には、10本ほど有りますのでキレイに咲いてくれるといいんですが。

2月頃に鉢物を2本、地植えに植え替えたのですが、花芽はチャンと有ります。

今年は、アジサイのサシ芽をしてみようと思っています。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。

梅雨入り

2011.05.26.19:35

観測史上2番目の早さで梅雨入りとなりました。

平年より12日、昨年より18日早い梅雨入りだそうです。

真ん中の小さい平屋が我家です。
そして後ろの大きな木々は小室、天満神社の大クスノキや大イチョウ等の木々です。

梅雨入り

排水の悪い花壇の水抜きなど色々と準備はしていたのですが考え方を変えてみました。

隠れ排水溝などで排水性の改造はしたのですが、水はけの悪さは否めないのでは?

なれば、湿地に適した花を植えればいいのではと考えました。

以前植え込んだゼフィランサス50球は、芽が出ているのですが排水性の良い所を好み

ますので植え替えることにし、エンジェルラベンダーも鉢に植替えしました。

湿地を好むポンテデリアは今日植込みました。

そして予約しているカラーは来週の木曜日に植込む予定です。

土壌改良作業で体の節々が痛いのですが、梅雨入りという事ですので、しばしの

休養となります。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。









水抜き

2011.05.24.21:39

最近は花壇造りや土壌改良をやっています。

梅雨の走りとは言っても、降り過ぎでした。

ウッドデッキの足元に以前造った花壇が有ります。

ウッドデッキ 007

前回3日続いた雨で、この花壇がプール状態になっている事が分りました。

折角植え込んだ花を2株枯らせてしまいました・・・・・根腐れです。

今回2日続いた雨で、状態を再確認できました・・・・・という事で今日は

このプール状態の花壇に隠し排水溝を造って水はけの良い花壇に造り変える挑戦です。

先ず、花壇中央部のレンガ2個を外し、そこを排水の出口とします。

水抜き 006

土壌改良で入れ替えた土の底より低くなるように排水用の溝を掘り込みます。

水抜き 005

花壇に溜まっていた水が抜けていきます。

水抜き 004

排水溝の底に軽石大粒を敷き詰めます・・・軽石間の隙間から水が抜けるようにします。

水抜き 010 

軽石大粒の上に石を敷き、更にその上に元の土を被せます。

水抜き 011

これで排水性の極悪なプール状態の花壇から水はけの良い花壇へ変身出来ると思います。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。

雨の月曜日

2011.05.23.21:18

日、月と雨になってしまいました。

おかげ様で・・・?、私も久し振りにノンビリとしました。

趣味の囲碁も一局打つ事が出来ました。もちろん勝ちましたヨ!!

では、昨日ブログで話しました「虹の橋」の日本語訳を紹介します。

「虹の橋」
天国の、ほんの少し手前には、
虹の橋と呼ばれる楽園があるのです。
この世でパパやママにとても愛された子達は、お別れを迎えると
虹の橋へと向かいます。

虹の橋の、緑の草原と丘の上。
子供達は思い切り駆け回り、友達も一緒に遊びころげています。
美味しいご飯も、新鮮なお水も、温かい日差しもいっぱい。
みんな、とっても気持ちよくて、ご機嫌。

病気をしていた子も、歳をとった子も
虹の橋では、元気いっぱいの姿に戻って
傷ついて動かなくなった手足さえ、元通り。
パパやママの心にある、あの一番輝いていた我が子が
そこには居るのです。

子供達はみんな、満ち足りた気持ちで、
幸せに暮らしているのだけれど
ただ、一つだけ・・・

そう、一つだけ・・・

離ればなれになってしまったパパやママのこと
それだけが気がかり・・・

それは、いつものようにみんなで遊んでいた日のことでした。
ふいに、ある子が立ち止まり、遠くを見つめます。
その瞳は、キラキラと輝き、その体は、嬉しさに震えています。
突然、その子は仲間達を後にして、緑の草原を駆け出しました。

早く、早く、急げ、急げ。

あなたの姿を見つけたのです。

虹の橋で再会した、あなたと愛する我が子。
その胸に固く抱きしめれば、
もう二度と、離ればなれになることはありません。

懐かしいキスが、あなたの顔に降り注ぎ
あなたは、あの頃と同じように、優しく頭をなでながら
我が子の瞳を見つめ返すのです。
あなたを信じ切って見つめてくる、まっすぐな瞳。
お別れしたあの日から、ずっとずっと片時も忘れることの無かった
愛しいその瞳を。

そして、あなたは愛する子と手をつないで
天国への門をくぐるのです・・・。

(訳:りんぽぽ&しゃおらん)

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。







Rainbow Bridge(虹の橋)

2011.05.22.12:13

2年前の今頃でした。

辛抱してたテレビも引越しを機にヤット買え、BS放送も見られる様になりました。

有名な女優がゲストで話していました・・”わんにゃんカフェ”・・という番組でした。

彼女の愛犬が突然亡くなり、ペットロスシンドロームに陥っていたとの事でした。

その時、NHKのアナウンサーが紹介したのが作者不詳の次の詩でした。

"Rainbow Bridge" (虹の橋)・・・・・勿論、日本語で紹介されたのですが

彼女はボロボロと涙をこぼし、やがて言いました。

・・・そうだったんですね・・・<そして涙を拭う>・・・

そして彼女の涙が、スッキリとしたモノに変わっていった様に感じられました。

私も犬が好きだし、感ずる所が有ったのでインターネットで調べてみました。

有りました!

日本語に訳した人其々の感性で、其々が多少の表現の違いは有りました。

私は英語に興味が有ったので、原文のまま覚える事にトライしました。

他にも沢山暗唱出来る詩や物語が有るのですが、Rainbow Bridge"は

私のお気に入りの一つです。・・・・それでは、チョッと紹介します。

日本語訳は次回のブログで紹介しますね。

Just this side of Heaven is a place called Rainbow Bridge.

When an animal dies that has been especially close to someone here,

that pet goes to Rainbow Bridge.

There are meadows and hills for all of our special friends

so they can run and play together.

There is plenty of food,water and sunshine and

our friends are warm and comfortable.

All the animals who had been ill and old are restored to health and vigor;

those who were hurt or maimed are made whole and strong again,

just as we remember them in our dreams of days and times gone by.

The animals are happy and content,except for one small thing:

they each miss someone very special,someone who was left behind.

They all run and play together,

but the day comes when one suddenly stops and looks into the distance.

His bright eyes are intent;his eager body begins to quiver.

Suddenly,he breaks from the group,

Flying over the green grass,faster and faster.

You have been spotted,and when you and your special friend finally meet,

you cling together in joyous reunion,never to be parted again.

The happy kisses rain upon your face;

your hands again caress the beloved head,

and you look once more into those trusting eyes,

so long gone from your life,but never absent from your heart.

Then you cross the Rainbow Bridge together.....

雨の日曜日となったので、今日は休養日になりました。

雨水タンクに雨が溜まって嬉しかったり、強風でモッコウバラの添え木が倒されて直したり

畑の水抜きをしたり、鉢植えの花達を出したり入れたり色々でした。















リタイヤして50日

2011.05.21.20:55

リタイヤして50日過ぎました。

今日も連絡しないで休んでいいんか?そんな錯覚をチョクチョク感じていました。

もっともっとノンビリした生活をイメージしていたのですが、現実は違います。

畑の世話、土壌改良を兼ねた庭木の植替え、花壇作り、花の植込みや世話、

このブログの発信、今まで出来なかった家事、カタズケそして当然の事ながら

朝晩の散歩を含め”わんこ達”との触合い等など・・・

自分のしたい趣味を楽しむ余裕が未だ生まれていません。

ユックリ囲碁を楽しんだり、絵を描いたり、楽器を楽しんだり、ウォーキングに

出掛けたり、映画に行ったり、たまには美味しい物を食べに行ったり等です。

でも今の生活は、自分がしたいと思っている事ばかりですからストレスは

無いのですけどね。

・・・今日、思いついたのですが・・・休養日を作る。

例えば、ノンビリする日を”雨の日”とか”土曜日や日曜日”と決める。

ボケーとする時間も必要に感じています。今日はアップする画像を準備していません。

   左側はモモちゃんとの憩い時間         右側は満開の四季咲きバラ(今日)
リラックス 002 リラックス 001  

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。

















竹細工

2011.05.20.20:55

早朝のわんこ達の散歩中に区長さんに出会いました。

お早うございます!・・・こないだは有難うございました

イヤイヤ・・・そや!チョッと待っとって・・・・何だろう・・・???

区長さんがニコニコして持ってってくれたのは、お手製の耳カキ、しかも5本も。

散歩中だったので、何気なく頂戴して帰りました。

帰ってから、よく見るとそれは工芸品でした。これは5本も頂くわけにはいかない。

写真を撮り、直ぐにお返しに伺ったのですが、お留守でした

竹細工 001

うろうろ探していると・・・出会ったのは、何と可愛らしいチビッコ達でした。

竹細工 003 竹細工 005

竹細工 004 竹細工 007

この子達は、全員2009年生まれなんですって
ちなみに、カメラマンのオジサンは1945年生まれなんだ・・・ケド

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。












ウッドデッキ

2011.05.19.14:42

我家には日曜大工で作った2m×4.5mのウッドデッキが有ります。

わんこ達の遊び場として2年前に愛情を込めて私が作りました。

ウッドデッキ ウッドデッキB

2年経つとご覧の通りペイントが剥げ落ちてきました。

ウッドデッキ 001

長持ちさせる為には、再塗装(防腐剤)しなくてはなりません。

倉庫から2年前の使用残の塗料を持出して塗装しました。

ウッドデッキ 002 ウッドデッキ 004

ウッドデッキ 005 ウッドデッキ 007









プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR