FC2ブログ

秋真っ盛り

2011.11.03.19:37

我家の周りの田んぼは農地整理がなされ、春の田植えも秋の収穫も大型の農機に

よる効率の良い農作業が行われています。

一枚の田の大きさが6~7反(約2000坪)前後のデッカイ田んぼなのです。

稲刈りの前にデッキから全景を撮っておきました。左から南東側、南面、西側です。

inekari 003 inekari 002 inekari 001

6条刈りの大型稲刈り機で、もの凄いスピードで刈り取っていきます。

inekari 005 inekari 009 inekari 007

道に待ち受けているトラックに稲刈り機のシュートを向けて排出していきます。

アットいう間も無く黄金色の田から見事に収穫されていきました。

inekari 010 inekari 011

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。



シイタケとナメタケ

2011.11.02.20:14

根コブ病発生でショックの師匠、大師匠の所ではシイタケとナメタケにも挑戦している。

時々私も頂戴するのですが、兎に角とても立派なものなのです!

山に原木の伐採に行くところから自分達でやっているのです・・・・本格的です。

特にシイタケなどは温度管理も必要なようで到底いまの私には真似が出来ません。

まあ一度見て下さい、師匠宅の3~4Cmはあるナメタケと大師匠宅の立派なシイタケ。

siitake 001 siitake 006

siitake 002 siitake 005

siitake 003 siitake 004

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。












憎っくき「根こぶ病」

2011.11.01.11:32

我が師匠の菜園とその師匠の、その又師匠の様なご近所の畑に根こぶ病が発生

勿論、菜園素人の私は見た事も聞いた事も無い病気です。

下の写真は、カブの根に発生したコブです。

白菜、キャベツ、ブロッコリー等のアブラ菜科に発生します。

大きくなると根で地上の植物を押し上げて最後は枯らせてしまいます。

nekobu 002

どちらの畑もですが、いつ見ても農協さんもアット驚くだろう程の出来栄えの菜園です。

20年以上菜園を経験しているけど、この病気は初めてだと言ってました。

早速ネットで調べてみると、厄介な細菌性の病気だと云う事が分りました。

アブラナ科の植物に限られますが、10年以上も菌が無くならない様です。

しかも農機具や履物にも付着して菌が移動するのです・・・・・

ですからコブとなった根は抜き取り焼却処分がベストだといわれます。

この菌は酸性土壌で繁殖しますが、アルカリ土壌では生きられません。

この病気が発生したらアブラナ科以外の植物を植えるか又は、この菌に耐性を

持った種を購入して育てるしか方法は無さそうです。

詳しくは皆さんもネットで・・・根こぶ病・・・で検索してみてください。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。







プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR