チャロ&メロの誕生日

2013.04.30.20:24

今日3才の誕生日を迎えたチャロ君がやってきた。

何回か紹介していますが、このブログのAUTHORはチャロ&メロです。

チャロ君もメロ君も我家(実際は動物病院)で誕生したMIX犬です。

お父さんはマルチーズのクール、お母さんはチワックスのモモちゃんです。

母体の中でチャロ君が一番大きく、しかも産道を通過出来るのに難産が

予想されたので帝王切開にて産声を上げました。

5ヵ月間モモちゃんは愛情タップリの育児をし、私はフルサポートの日々でした。

手放した時の胸キュンは、愛娘を嫁がせる時の父親の感情そのものでした

でも時々顔見せを兼ねてトリミングの為に里帰りしてきます。

我家の愛犬達は大ボスの私が我流でのトリミングをしているからです。

この前は、4月2日にやってきました。

そして今日は誕生日だという事で、顔を見せてくれました。

とっても可愛らしく育っているでしょ

ooamana 00628

今日は朝方雨模様で1日中どんよりとした曇り空。

チャロ君が帰ってから庭を見ているとアジサイの株元のオオアマナが

咲いているのに気が付きました・・・とっても可愛らしい花です。

ooamana 00414 ooamana 00514


このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。
スポンサーサイト

もうすぐモッコウバラが

2013.04.29.19:52

一気に暖かくなり庭や畑の雑草とカケッコの毎日です

庭では次々と花が咲き始めています・・・・・もうすぐ咲くのは

マーガレット、芳香ナデシコ、昼咲ツキミソウ、サツキ、ドウダンツツジ、コデマリ

そして私が一番待っているのはモッコウバラです。

3~4回、強風のため倒されたのですが何とか咲いてくれそうです。

左は八重ヤマブキ、右は2分咲きのモッコウバラ、連休中には満開となりそうです。

mokkoubara 71414 mokkoubara 71514



夏野菜の植付け

2013.04.27.20:18

予てから準備していたウネに夏野菜を植付けしてやった。

ナス、トマト(大、小)、キュウリ、ピーマン、万願寺トウガラシ、トウモロコシ等と

坊ちゃんカボチャ、網干メロン、プリンスメロン、小玉スイカ

スイカやメロンにはナイロン袋の上下を切って簡易の風除けをしています。

natuyasai 01228

手前のウネに昨年から植付けているキヌサヤ(サヤエンドウ)が花を付け実ってきた。

このキヌサヤの”タマゴとじ”がチョー美味いんですよね。

natuyasai 01014 natuyasai 01114

ついでに今日の花達を写しています。

左は室内越冬させたコンボルブルス・・・右は開花したデロスペロマ(白)

natuyasai 00114 natuyasai 00214

左は咲き始めた八重ヤマブキ・・・右は新葉が出揃った柏葉アジサイ

natuyasai 00314 natuyasai 00414

左は切り戻して冬越しのオステオスペルマムと挿し穂して冬越しのもの
  右はリタイヤ記念品で貰った大株になったアフリカンアイズ

natuyasai 00614 natuyasai 00714

左側:かなり大株になってきたネメシアメロウ
  右側:増え過ぎを意識してチョッと広い所へ植え込んだツル日々草

natuyasai 00814 natuyasai 00914


このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。














日本初のベアードッグ;ブレットが

2013.04.23.15:29

先日、早朝に息子から連絡を受けました。

寝食を共にした戦士でもあり、家族の一員でもあるブレットが亡くなったと

彼の言葉の後に・・・涙も枯れるほど泣き尽くしたョと有りました。

・・・彼を慰める言葉も見つからないほどの衝撃を受けました。

日本で初めてのペアードッグ ブレット が悲しいけど天国に逝ってしまいました

http://npopicchio.blog95.fc2.com/

彼とブレットの活躍には素晴らしいものが有りました。

テレビでの報道はもとより新聞、雑誌、児童書、クマ学会など数え切れないほどの

報道で、その活躍を知る事が出来ました。

ここでは、それは省略しますが上のアドレスをクリックしその雄姿をみてやって下さい。

素晴らしい職業犬で有ったばかりでなく息子家族の一員であり彼の心の友でも

あったのではないかと思います。

ブレットの最後は息子の腕の中で逝ったということで、無言でも意思の疎通が出来る

彼等の最後のお別れのコミニュケーションが出来た事でしょう。

それがせめてもの慰めです。



このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。

経過観察

2013.04.22.19:17

昨年、町の健康診断から肝臓の専門医による精密検査を進言され

それ以来持病を二ヶ月に一度のペースで看視し続けて半年経過した。

今日の精密検査でも幸いな事に加療を必要とする状態には至らないで済んでいる

先生の話では、ギリギリの処だから油断しないように検査は継続しましょう・・・

という事で精密検査の継続は、解除される事は無かった

・・・次回の検査は6月21日・・・

関連する臓器の検査も一部チェックして頂けるので逆に良い事かなと思う。

  内視鏡検査では・・・食道、胃、十二指腸

  超音波(エコー)検査では・・・肝臓、胆のう、すい臓、前立腺

体力作りも考えながら元気で楽しく暮らせるように考えていきたいものです。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。






アヤメが咲いた

2013.04.20.19:36

アヤメが咲いた・・・・たった2株だけどツボミはいっぱいだ
ayame 00214  ayame 00114

家の周りにやってくる野鳥が気になりだしてから名前を調べている鳥がいた

最初はスズメと勘違いするほど群れて飛んでいるし、なかなか写真に収める事が

出来なかったので調べられなかった。

今日ネットで調べられる程度の写真が撮れたので早速調べてみたら

・・・・カワラヒワ・・・・

タンポポの中に居るカワラヒワ・・・分りますか?

ayame 00328

この鳥がスズメの様に群れて飛んでいるんですよ・・・この辺ではね。

遅霜注意報

2013.04.19.19:30

暖かくなったので地に降ろしてやったばかりのサンパラソル.ジャイアントも

前回の霜で危うく枯れそうになったし(というか未だハッキリとしないが)

花達に気を取られてジャガイモの防霜対策も頭から抜けていて危なかった

それなのに、夕方の天気予報では今夜から明朝にかけて、また霜が降りる

恐れが有ると言っていた。

慌てて急場しのぎの対策でネットを掛けたり、ダンボールで上部を被ってやった。

osojimo 00114 osojimo 00214

低温に弱い花達も室内に非難させてやりました。

寒いのは、もう・・・イヤダ





昼は25℃、暑いくらい

2013.04.18.20:06

昼間は気持ち悪いくらい暑かった。

畑も庭も、アッチコッチの雑草が一斉に目に付き出した。

これからは雑草との戦いが始まるー

そんな中でも厳寒の冬を乗り越え、今やっと咲き始めた花達もいる

昨年秋に植え付けた多肉質の小さな苗・・・デロスペルマの黄と白色

derosuperuma 00314 derosuperuma 00414

植えて4年目の霧島ツツジもアットいう間に開花だ、挿し木のツツジも初めて咲いた

derosuperuma 00614 derosuperuma 00114

2年前リタイヤの記念で頂戴したアフリカンアイズ、こんな大株になって開花が始まった

derosuperuma 00214 derosuperuma 00714

2年前の写真です・・・一番左に3輪ほど見える白い花がアフリカンアイズです

上の様な大株になってきました・・・当時お世話になった皆さんアリガトウ

はな

昨年植えたアヤメ・・・もうすぐ開きそうです(昨年より一週間ほど早そうです)

derosuperuma 00528

アヤメ等の上部のアーチ仕立てのモッコウバラもあと少しで開花しそうです。


このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。













ナンキンハゼの移植

2013.04.15.20:19

念願だったナンキンハゼの移植・・・今日やっと実行できた。

小鳥が運んでくれたお気に入りの木・・・の種・・・から生えたものだが

場所を考えずに落としてくれたので、こんなにも狭い所だった。

ある程度大きくなるまでナンキンハゼだという確信が無かったので今日になった。

・・・というか・・・今でも少し疑問は有るのだが葉の色、形が好きなので

間違っててもO.Kとします。

本当のナンキンハゼは冬になれば葉が落ちて白い実が付くのですが

今のところ、この白い実が付かないのです

幼木だからなのでしょうか?

nannkinnhaze 00106 nannkinnhaze 00206

狭い場所なので木を掘起こすのも大変でした。

3時間かかってようやく予定の場所へ移植してやりました。

無事に移植できていたら私の好きなナンキンハゼの葉を今度紹介します。



おそ霜にヤラレタ・・・

2013.04.14.20:48

病み上がり・・・と云うほどでは無いけど、あまり無理をしない様に

ほぼ一週間かけて夏野菜用の畑の準備をした。

管理機(耕運機)でスキ込み、クド石灰をまいて、またスキ込む。

そしてクワでウネ上げていくのだが、これがシンドイ作業なんです。

又それぞれの場所にバーク堆肥、腐葉土その他を入れ込んでいきます。

スイカ、メロン、ナス、キュウリ、トマト、ピーマン、オクラ、その他

一般的な夏野菜を植え込む予定です。

hatake 00213

3日前に芽カキをした勝手口前のジャガイモ、今日ヒョット見たら大変な事に

葉の30%程が枯れた様になっていたのです。

病気か・・・芽カキの時に根を緩めたか

アレ、コレと思案していると近所の人が教えてくれた。

・・・2日前の霜にやられたな・・・

そうか・・・スッキリと理解できた。

花達は、天気予報によって必ず室内に取り込んで霜などからしのいできた。

でもジャガイモの事は、全く頭から抜けていた。

60~70%の葉は元気そうだから大丈夫だろうと思うが・・・

いい勉強をした。

hatake 00306 hatake 00408

写真の向こう側がジャガイモで手前は2年目のアスパラガス4株

嬉しいことに今年から食べる事が出来だした。

食べたい時に、直前に採っていただきます、贅沢な美味しさです。

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。








プロフィール

久仁

Author:久仁
古希世代夫婦、認知症の妻に恩返し中、問題行動もわんこ達に助けられながら楽しく笑って暮してるよ~

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR