FC2ブログ

前立腺ガンの疑い

2019.09.29.16:29

毎年受診している町の健康診断

例年の様に予約して8/28日に受診した

なかなか健診結果が届かないと思っていた

9/26(月)朝ポストに封書が入ってたのを見つけた

妻をデイサービスに送り出した後だった



直ぐに開封してみると、「前立腺がん検診精密検査について」の書類が

専門医療機関(泌尿器科)での精密検査の勧告書だった

主治医様宛の密封された封書も同封されていた



毎年受診していたが前立腺がん判定数値 PSA が基準値を超えていた

2015年・・・・1.7 (要観察1)

2018年・・・・2.4 (要観察2)

だったのに今回は

2019年・・・・4.4 (要精密検査2)

後で知った事だが、PSA値が  を超えると異常値と云う事だった



妻をデイサービスに送り出した後なので躊躇せず聖マリア病院へ走った

採尿、採血して検査結果を待つ

念の為にエコー検査も受ける



  医師の説明を受ける



PSA 数値は 3.453

PSA値も正常値内に収まっているし

前立腺肥大の状態も表面も問題ありませんよ!

大丈夫ですよ! 医師が告げた


張詰めていた気持ちが一気に緩むのを感じた

涙が出そうになった

認知症の妻はもとより、誰にも話すことなく病院へ走った

問診表にも記入していた

検査結果の全てを、患者本人が聞く事に承諾した



家から病院へ到着するまで色々と考えた

前立腺ガンに対しては、とても冷静に受入れている自分が居た

しかしながら、夫婦二人住まい、わんこ達二匹、金魚二匹

もしも入院手術の必要が出たらどうしよう?

最悪の事も考えなければならないのかと・・・

しかし、毎年前立腺ガンの検査を受け続けているから

例えガンであっても早期のはずだと自分を奮い立たせた

費用については「先進医療付きがん保険」に入っているので問題無し



もう少しの間、妻を看取るまでは、何が有っても死ねない!

兎に角、自分の健康を第一に考えなければと痛感した








スポンサーサイト



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

秋にも咲いてくれるかな

2019.09.22.17:01

名前も知らなかったバラが有る

ここで育て始めて10年以上になるバラだが

手を掛けてやれず、段々と花付きが悪くなり

2017年に、やっと復活させる事が出来ていたバラ

    蘇ったバラが咲き始めた

14~5年前、散歩中に空き地の路地に咲いていたこのバラ

一枝頂戴し、挿し木し育ててきた、こちらの終の棲家にも連れてきた

花が咲いた時、バラに詳しい人があらゆる角度から調べてくれた

どうも「ニュードーン」と云う名前だと分かった

私はこのバラを秋に咲かせた事は無かったが

上手くいけば、秋にも花を付けてくれる事が分かった

普段は手を掛けてやれてないので、まさに草ボウボウ

DSC_0609-60.jpg DSC_0741-60.jpg

先日来、何日にも分けて周りの草引きを始めた

DSC_0610-68.jpg

DSC_0748-68.jpg

こんな風に強勢のバラなので、ほったらかしでおくと暴れまくるバラだ

IMG_5973-27.jpg

IMG_5972-27.jpg

こんな風に、新芽をチョンチョンと落としていった

IMG_5974-27.jpg

過去一度も秋に花を付けた事が無いので、咲かんで元々や

と思い切って冬剪定に近い剪定をしてやった

どうなる事やら、咲いたら儲けもの






theme : ちょっとした報告
genre : 日記

薬を過信せず疑問を持て

2019.09.15.16:08

2017年の2月(71才8か月)の事だった

めったな事で病気にもならないし、まして風邪もひかない私が

風邪を引いた事により、何も考えず市販の総合かぜ薬を購入し服用した

この普通の市販薬に副作用が有る事が書いて有ったが全く読んでなかった

普通に問題なく出ていたオシッコが

夜中になってからピタッと排尿出来なくなった

その時の、おシッコが出ない苦しさを、生まれて初めて知らされた


その辺りの状況は、当時のブログを見て下さい


   病魔が忍び寄っているのか

   入院回避出来るのだろうか

   明日で止めを打ちたいな

   皆さん有難う御座いました


実は、これから書こうとしている内容は、その事では無い

皆さんが何気なく飲んでいる薬の恐ろしさ、怖さの事である



今まで市販の薬を飲む時、いつ、何錠飲むの? 程度しか見ていなかった

ましてや医師の処方する薬など、全く疑ったことが無かった 


   副作用の例

最初は市販の風邪薬で突然オシッコが出なくなった事

そんな副作用で発生した排尿困難を改善する為に

泌尿器科で処方された薬で次なる副作用に出くわすことになる

肝機能障害・・・特にAST,ALT上昇

肝臓の経過観察を中断していた私には、ALT,AST上昇はショックだった

血圧低下・・・今まで平均的な数値だったのが、高い方でも二桁になった

立ち眩みのフラフラ感や男性機能の低下など


このような副作用の話は医師からは全く聞かされていなかったし

自分自身でも医師に聞こうという意識が欠如していた



今は、私の独断で一日一錠だったのを半分に減らして様子をみている

(一日おきに一錠を服用している)半月経つが今の所、何の問題も無い



これからは、どんなことでも疑問を持って確認しなければと痛感した

theme : ちょっとした報告
genre : 日記

冷蔵庫を買換え

2019.09.06.16:05

およそ11年前、せっかく新しい終の棲家だから

冷蔵庫も新しいのをと思い容量405Lのを購入したが

この2~3年は、ず~と調子が悪く庫内が水浸しになったり

反対に氷が着いて引出しやドアー等が閉まらなかったりだった

最近の電化製品は電気代の消費量もかなり抑えられているので

思い切って買い替えをした(7月17日)

買い替えの第一条件は冷凍庫の容量が多い

一人や二人暮らしでは、調理するよりも冷凍食品が多くなるので

DSC_0554-44.jpg DSC_0555-48.jpg

以前の405Lの物とそんなに小さくはなってないが

今回購入したのは容量340L

その内、冷凍庫は119L、冷蔵庫は221L

各部分の設定温度は正面のタッチパネルから出来る

DSC_0556-80.jpg

上部は冷蔵庫、野菜室などで、引出し2個と棚板3段に分かれる

DSC_0558-80.jpg

下部は冷凍庫となっていて3段、3個の引出しになっている

この冷蔵庫を買おうと決め手となった部分です

冷凍食品がタップリ収納できるのが魅力です

DSC_0557-88.jpg

下部の冷凍庫の中には、冷凍のオカズパックがタップリ入るので

あと一品欲しい時は、とっても便利で重宝している

IMG_5971-27.jpg





theme : ちょっとした報告
genre : 日記

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR