FC2ブログ

役場に直談判も

2018.02.14.22:15

余りにも不条理な告知だと憤っていた

担当部署での対応如何では町長へ直訴しよう

それでも解決しなければ県庁へ問題提起してみよう

正式文書に近いものを作成して役場の介護係へのりこんだ


担当者に思いの丈をぶつけた

個人的に目にする事が出来ない関係書類も確認した

色々と確認していく内に問題は町役場では無いと分かった

更に上の県庁の問題でもないだろう事が容易に推認できた

頭でっかちな国の役人が言い出した事なんだろうか


「おむつ使用証明書」の代わりに町が発行する「主治医意見書確認書」で

おむつ代を医療費控除として受ける事が出来るという告知だった

端的に言えば医師が発行する有料の「おむつ使用証明書」でなくても

無料で町が発行する「主治医意見書確認書」で代用できるのだ

医療費、介護費とも負担がずっしりとくる生活だから無料は有難い

良い制度が出来たものだと喜んだが腑抜けな制度だった

おむつ使用証明書は貰えるのに主治医意見書確認書は貰えない

ハードルの高い証明書が取れるのにハードルの低い証明書が取れない

訳の分からない腑抜けな制度とはこの事だと思う


主治医に従来通り「おむつ使用証明書」を発行してもらえば済む事だが

何故こんな制度が出来たのだろうか疑いたくなる

生活自立度が寝たきり状態なのか、そうでないかが判断の根本に有った

例え365日オムツを使用しなくてはならない状態でも

生活自立度が寝たきり状態でない限り「主治医意見書確認書」は出ないのだ


でも介護係で確認していく内に町の介護係の手違いでは無かった

その事がハッキリと分かったので私の気持ちは逆にスッキリとした

町役場の職員さん長時間さいてくれて有難う

決められた事を忠実に遂行しているのに

苦情を言われれば聞かなければならないのに

腑抜けな制度の一番の被害者は担当職員さんかも知れない



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ

スポンサーサイト



theme : 伝えたいこと
genre : 日記

comment

Secret

ごきげんよう。

2018.02.15.09:24

国民の! 介護の! 実態を知らない人たちが、作った制度なんですよね v-31
でも、少しだけでもスッキリしたのなら v-17e-330

No title

2018.02.15.10:33

しっかりした 職員さんでよかったですね

わたしは 役場や市役所の職員さんは嫌いです
知らないことが多かったり 無責任で・・・
上から目線で 話をする

普通に会話できる人がいると
なんていい人なんだろうと思ってしまう

何度 市役所のお偉い職員に泣かされたことか(笑)

お偉い人は 頭ばっかり大きくなって
こころがなくなって行くんですかね

でも 久仁さんが ちょっとでもスッキリして良かったです^^


久仁さんへ

2018.02.15.14:49

こんにちは。
お邪魔します。

私たち夫婦は一年ほど前から
もしもどちらかが先に
認知症になったら‥と
話をするようになりました。

支えるは
愛がなければ出来ないこと
もしかして
愛があっても体力がなければ大変ですね。

久仁さんと一緒に
ワンチャンも活躍されているのですね!

久仁さんもどうかご自愛ください。
プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR