FC2ブログ

薬を過信せず疑問を持て

2019.09.15.16:08

2017年の2月(71才8か月)の事だった

めったな事で病気にもならないし、まして風邪もひかない私が

風邪を引いた事により、何も考えず市販の総合かぜ薬を購入し服用した

この普通の市販薬に副作用が有る事が書いて有ったが全く読んでなかった

普通に問題なく出ていたオシッコが

夜中になってからピタッと排尿出来なくなった

その時の、おシッコが出ない苦しさを、生まれて初めて知らされた


その辺りの状況は、当時のブログを見て下さい


   病魔が忍び寄っているのか

   入院回避出来るのだろうか

   明日で止めを打ちたいな

   皆さん有難う御座いました


実は、これから書こうとしている内容は、その事では無い

皆さんが何気なく飲んでいる薬の恐ろしさ、怖さの事である



今まで市販の薬を飲む時、いつ、何錠飲むの? 程度しか見ていなかった

ましてや医師の処方する薬など、全く疑ったことが無かった 


   副作用の例

最初は市販の風邪薬で突然オシッコが出なくなった事

そんな副作用で発生した排尿困難を改善する為に

泌尿器科で処方された薬で次なる副作用に出くわすことになる

肝機能障害・・・特にAST,ALT上昇

肝臓の経過観察を中断していた私には、ALT,AST上昇はショックだった

血圧低下・・・今まで平均的な数値だったのが、高い方でも二桁になった

立ち眩みのフラフラ感や男性機能の低下など


このような副作用の話は医師からは全く聞かされていなかったし

自分自身でも医師に聞こうという意識が欠如していた



今は、私の独断で一日一錠だったのを半分に減らして様子をみている

(一日おきに一錠を服用している)半月経つが今の所、何の問題も無い



これからは、どんなことでも疑問を持って確認しなければと痛感した

スポンサーサイト



theme : ちょっとした報告
genre : 日記

comment

Secret

ごきげんよう。

2019.09.15.17:09

母にも経験がありました。
市販の風邪薬で、翌日顔が焼けるように痛み、
痛みが消える頃には、顔が真っ茶色に。。
顔が元の肌色に戻るのに2年かかりました。
副作用って、恐いです v-17e-270

No title

2019.09.19.15:28

そうですそうです。
クスリはリスクですから。

私も薬に関しては素直な方ではありません。

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR