FC2ブログ

妻の安らかは自分の安らか

2015.03.11.13:35

普通の生活サイクルの中で一日でも長く妻を暮らさせてやりたい

         いま一番考えている事です

  朝起きてから夜寝るまで、規則正しくリズミカルに

そんな中でもフッと、時の感覚が迷子の様にふら付く事がある

     皆様方ではティータイムの10時とか3時頃に

    お箸を片手に布巾を持ってテーブルにやってくる

私が何も言わなければ、そのままテーブルを拭いて箸も置くが

  私が・・・ まだお昼やないで、10時やで ・・・というと

決まった様に・・・ チョッと拭いとこ思って ・・・とボソッと答える

それよりも10時のコーヒーにしようか ・・・と頭を切換えてやると

   ウン、コーヒーな ・・・と言ってキッチンテーブルに戻る

      このコーヒーにも色々とエピソードが有る

(1)コーヒーカップに直接煎茶を投入してクリープ、砂糖を投入するパターン

(2)湯呑み茶碗に ・・・  上と同じ   ・・・ パターン

(3)コーヒーカップで順調に出来ても、水道蛇口からぬるま湯を注ぐパターン

(4)湯呑み茶碗にコーヒーを入れてしまうパターン

(5)その他色々と考え付かない様な事が起こります

こんな時は目の前で怒ったり、捨てたりしないで少しづつでも飲むようにする

私が心掛けているのは、なるべく前もって誘導してやる事です

例えば、茶色の取っ手の有るコーヒーカップを使ってな  とか

       コーヒーは、そのお茶の上の棚やで  とか

       お湯は、湯沸かしポットに有るからな  とか

間違えそうになっているタイミングで、離れた所からでも声を掛けてやると

      まだチャンとコーヒーでもお茶でも入れられる

全ての事に共通して言える事は、やり方を覚えさせるのでは無いのです

    ( 理由は記憶する事が出来なくなっているので )

 妻のヤル気を削がない様な誘導やジェスチャーが重要なのです

やってはいけない事は、妻がやろうとしている事をサッと取上げてしまう事です

 もの事は早くスムーズに進むかもしれませんが、妻の脳活にはなりません

       例えばゲームなんかでも同じなんですよね

正解とか不正解が問題ではなく、妻の頭が活動したかどうかなのです

こんな事は毎日たくさん起こります、小さな事は気にせず

失敗を恐れずに、やる気を大切に見守って、妻が心安らかに暮らして

いける事が、ひいては自分自身も心安らかに暮らしていける事になります

     サポートする辛さや苦しさは、不思議に全く有りません

   妻が普通に話が出来て、普通に笑って、普通に暮らせる間は

        それが私の一番の幸せな時間になります





妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

banner.png              

花・ガーデニング ブログランキングへ









       





























スポンサーサイト



theme : いま想うこと
genre : 日記

comment

Secret

No title

2015.03.11.15:08

 「妻が普通に話が出来て、普通に笑って、普通に暮らせる間はそれが私の一番の幸せな時間になります 」
そうなんだろうなって、よ~~~くわかります。一人は寂しいですものね。
こんな配偶者に恵まれた奥様はお幸せですね。そうはいってもなかなかこうは出来ないのが普通の人かと思います。

母とは孫のパズルで遊んだり、算数ドリルで100点満点で喜ばせたりの 脳活をしていたことなど思い出しています。

こんにちは

2015.03.11.15:15

奥さまの行動を優しく誘導し、
間違えていても怒らずに受け入れる
これってとても難しいことですよね
チャロ&メロさんの奥さまへの接し方、素晴らしいと思います
今のところ、私も夫もチャロ&メロさんのようにはなれなさそうです
お互いにもっと人格を磨かないといけませんね
「妻が普通に話が出来て、普通に笑って、普通に暮らせる間は
それが私の一番の幸せな時間になります」
この言葉が心に染みました・・・

しーちゃん

2015.03.11.15:19

しーちゃん、いつもコメントありがとうございます

まさに実感しています。
極々、普通の事がこんなにも大切な事なのかとつくづく思います
妻の脳活や楽しめる事を一番に考えてしまいます

ももさん

2015.03.11.15:27

ももさん、ありがとうございます

普通の事が、こんなにも大切な事なんだと今更ながら感じています。
 
妻が辛く苦しい状態だったら、絶対に亭主が幸せだとは感じられない

と思っています。

その日その日を大切に暮らして行きます


No title

2015.03.11.17:35

簡単な事では 無いですよね
子供が小さい時 つい手を出してやってあげてしまう事がありました

奥様幸せだと思います 奥様の幸せはチャロ&メロさんの幸せ(*^^)v
いつまでも 元気でいてね(*^-^*)

まるちわさん

2015.03.11.19:32

こんばんは!

まるちわさん、コメントありがとうございます

一日でも長く、妻が普通に暮らせる様にしてやる事が

一番の願いなので、信念を持ってやっています

ありがとうね

No title

2015.03.11.21:21

チャロ&メロさん、上手に誘導なさってますね。
奥様の人格を傷つけないよう心配りが素晴らしいと
思いましたよ^^
失敗作でも捨てずに口に入れる。
目の前で捨てられたら、奥様もショックを受けちゃいますものね。
読んでいてとても勉強になります。

チャロ&メロさま

2015.03.11.22:35

「妻が普通に話が出来て、普通に笑って、普通に暮らせる間は

 それが私の一番の幸せな時間になります。」

素敵な信条ですね。

理想ばかりを追い求めても、そうならなかった時の落胆が大きくなるばかりですものね。

私も、夫婦生活を長くしたからこそ、そういう境地になったような(^-^;

普通が何よりだと思います。

心安らかにして暮していきましょう(*^^)v

こんばんは♪

2015.03.12.01:19

こういう記事を読ませていただくと
チャロ&メロさんの優しさと、奥様への深い愛情を感じます。
さりげなく誘導するというのが良いですね。

煎茶にクリープ、煎茶ラテですね。
飲めなくはないと思いますが勇気がいりそうですね。
クリープはともかくとしても、中国から日本にお茶が伝わって来た時は
器にお茶っ葉を入れてお湯を注いで、そのまま飲んでいたそうです。
その飲みにくさから、お茶を粉にして飲む抹茶が作られるようになったのですけど…
それを考えれば、湯呑にそのまま茶葉が入っててもいいんじゃないの?
なんて思ったりします(^▽^;)

小さなことは気にせず、ついでに世間一般の常識にもこだわらず
毎日が楽しく暮らせるように、これからも頑張ってくださいね(≡^∇^≡)

よっちさん

2015.03.12.08:54

おはようございます

楽しくも無い話題に、有難いコメントを頂いて感謝です

何とか普通の生活を・・・この一点で暮らしています

妻には、今まで受けた支えを返し始めたばかりなのです

楽隠居を楽しめる年になって、何にも楽しい思いを

させてやれなかったのではと・・・

それを思うと日々の支えは、何の問題も有りません




No title

2015.03.12.09:06

脳活のプログラムを考えるもの脳活ですね。

毎日、毎日の積みかさね
こうしたことが幸せと思えることが素晴らしい。

前向きさが感じられます。
今日も元気でいきましょう!

とっくんさま

2015.03.12.09:15

おはようございます
いつもコメントありがとうございます

妻共々心安らかに、普通の生活が一日でも長く続けられる

様にと、その為には妻が笑って過ごせる様にしてやるのが

一番近道だと感じています



茉莉花さん

2015.03.12.09:37

いつもコメントありがとうございます

小さなことは気にせず、ついでに世間一般の常識にもこだわらず
毎日が楽しく暮らせるように、これからも頑張ってくださいね(≡^∇^≡)


おっしゃる通りだと思います
毎日、色々と起こりますがね・・・でも大丈夫です
茉莉花さんにも、助けて頂きましたからねe-68

まろさん

2015.03.12.09:57

いつもコメントありがとうございます

妻が普通に暮らせる事が
私も普通に暮らせる事につながりますので
妻が毎日笑って居られるようにと支えてやります

留守中

2015.03.13.19:35

ご心配おかけしました。
やっとの、、、(笑い)復帰となりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

dowさん

2015.03.13.22:27

dowさん、お帰り!
待ってましたよe-257
日々前向きに楽しんで行きましょうね

管理人のみ閲覧できます

2015.03.17.15:39

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR