FC2ブログ

包括支援センターへ

2015.06.11.21:12

      保健福祉センターの担当者から  が

      奥さんの○○○さんの事で少しお話を

   昨年、違う担当者が奥さんの事を少しお聞きしているので

      そんな事で今日、相談がてら話を聞いてきた

CIMG5546-25.jpg
        (我家のアジサイは、まだ見頃にならない)

   私自身、町の支援体制についての認識が足りなかったのかも

    担当者が親身になって色々な事を丁寧に教えて下さった

      介護認定や支援体制や負担費用の話などを聞いた

      専門医への予約などを一気に話を進める事が出来た

CIMG5545-25.jpg
      (この大形のアジサイもマダマダ見頃にはならない)

       介護保険を年金から天引きされているのだから

       支援体制を上手く利用していかなければと思う

       妻のサポートは私の使命だと当初から思っている

       妻にも息子達にも機会ある毎に何度か伝えている

CIMG5548-28.jpg
        (源平シモツケ・・・花の盛りは、これからです)

     寝たきりになろうが、植物人間になろうが、必ず守り抜くと

     妻が出来る事は限られてきたが、その全てを支えていくと

     だから妻を支える事には何のストレスも不思議と感じない

      歯磨き、洗髪、洗体、衣服の着脱、クツを履かせる

       食事の支度、後片付け、ゴミの分別、ゴミ出し

        便器、浴槽、キッチン、排水口などの掃除

 妻のサポートが中心の暮らしだが、有難い事にマダ普通に暮らせてる

CIMG5549-28.jpg

支援体制というのは患者本人の為にも有るが

介護している人の為にも有るんだと聞くにつけ

今日思い切って話して良かったな~と心から思い

気持ちの上でも随分楽になった様な気がする

ここまで町の包括支援センターが援護して頂けるとは・・・

担当者の○○さま、感謝します


妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

banner.png              

花・ガーデニング ブログランキングへ








  

    

スポンサーサイト



theme : 今日の出来事。
genre : 日記

comment

Secret

No title

2015.06.12.00:18

こんばんは♪

支援は介護をしている家族の為にもあると思います。
無理、負担とは思ってなくとも、体がきつい時もあるでしょうし。
久仁さんの気持ちが楽になっただけでも十分なことだと思います。
普通に暮らせる、ありがたいですね。
私も少し入院の予定があるので、つくづく実感しています。

アジサイ大好きなんです。
楽しみにしています(*´▽`)

No title

2015.06.12.08:02

おはようございます(*^-^*)

今 普通に暮らせてる!
これからも ずーと 普通に暮らせますように  そのための支援だと思います

余談ですが
ブロ友さんが デイサービスの遠足で千葉佐原の菖蒲まつりに行ったんですって とっても楽しかったそうです
おやつも 美味しいんですって
女性はそういう所好きな方が多いみたい
私も 長生き出来たら デイサービスに行って みんなとおしゃべりして楽しみたいです

拍手

2015.06.12.08:27

とてもよい方向に進んでいるのだと思います。
勿論、これで解決、、なんてことにはならないのですが、

問題が出てきたら、、他の方法、、これが大切です。
つまり、「もう、どうしようもない!」なんて事は無い!のだと、しっかり思ってください。

この方法がダメなら、、次は?
時間がかかっても、、必ず次があるのです。
いや、次を考える力をつけるのです。

本当に大変なコトで、他人が何を勝手な意見、、ですが日さじんさんの替わりだけは、何処にもいないのです。

さあ、頑張ってください。

No title

2015.06.12.09:25

「支援体制を上手く利用していかなければ」
そうです、そのための包括支援センターですから
奥さま、そして久仁さんのために有効に使いましょう!!

たくさんのお花、そして可愛い金魚ちゃんに癒されました
私は以前熱帯魚を飼ってたんですが
にゃんずのせいで水槽を置けなくなってしまって(涙)
アジサイももう少しですね、楽しみです~

菜のかさん

2015.06.12.09:27

菜のかさん、おはようございます

いつもコメントありがとうございますe-68

菜のかさん、大丈夫ですか?

大した事でなければ良いのですがね~ 

モコちゃんが少し心配ですね~ 

主人が居ないと色々と出てきますからね、食事をしなかったり

脱毛を起こしたり他にも考えられます、でもご主人様もいらっしゃる

ので大丈夫ですね。

早く退院できる事を祈っていますよ

まるちわすみれさん

2015.06.12.09:33

まるちわすみれさん、おはようございます

いつもコメントありがとうございます、すみれちゃん無事に退院出来て

良かったですね。  不安だったんやね、すみれちゃん

まるちわすみれさんコメントで、私の判断が間違ってなかったと

安心しましたよ。

マダマダ自分のサポート出来る範囲だから、自分が頑張っていれば

そんな気でいましたが、相談に出かけて良かったと思っています

dowさん

2015.06.12.09:44

dowさん、こんにちは!

まだ相談に行く様な段階ではないと、自分で充分対応出来ると

思っていましたがね、話に行ってみるとモット早く相談に来て

欲しかったと担当者のお話が有りました。

介護している人を支援する為にも有るのだからねと言われました。

支援体制を利用しても、何も後ろめたさはないのだと思いました。

結果的には、私の気持ちを楽にしてくれる方向に進んでいます

ありがとうございました。

ももさん

2015.06.12.09:50

ももさん、こんにちは!

いつもコメントありがとうございますe-68

包括支援センターに訪れた事を良かったと思えています

皆さんに色々とご心配をお掛けしていますが、賛同してもらえて

安心しています、ありがとうねe-68

ニャンコちゃんも可愛いんですよね~ 

No title

2015.06.12.13:48

雨の多い梅雨の季節もアジサイが咲いたり、楽しみな事もありますね。

源平シモツケはほわっときれいです。

お互いに年を重ねて、さらに重ねていくばかりですから、 支援体制を上手く利用して奥様を支えていかれる事はよいですよね。久仁様もいつまでも、今と同じようには出来なくなりますし。常に様子を知ってくれる包括支援センターの存在は心強い味方ですね。気持が楽になって良かったです。

しーちゃんさま

2015.06.12.15:26

しーちゃん、こんにちは!

いつもコメントありがとうございますe-68

支援センターに頼る事も、大きな意味でサポートの一つなんだと

思える様になりました。

ありがとうございました

おはようございます♪

2015.06.13.06:01

久仁さんがおひとりで頑張られているのは頭が下がりますけど
それでは大変だと思いますし、おひとりでは無理なこともあると思います。
介護支援など利用できるものは利用した方がいいですね。
私も義父が要介護5に認定されてから
介護ヘルパーさんに来ていただくようになり、随分助かりました。
私もあまり詳しくは知らないのですが、他にも支援方法などあると思います。
久仁さんも奥様にとって一番良い方法で、介護支援を上手く活用してください。
そして久仁さん自身のお身体も大切になさってくださいね。

でかける前なので取り急ぎのコメントで
まとまりがなくてすみませんm(__)m

茉莉花さん

2015.06.13.08:45

茉莉花さん、おはようございます

お出かけ前の忙しい時にコメントを下さり有難う御座います

支援センターのサポートを受ける事に前向きに考える事が

出来ました。 

今まで随分とコメントで助けて頂きました感謝しています

久仁さま

2015.06.13.23:26

ガクアジサイも、色付き始めていますね。
大株のは墨田の花火でしょうか、今は白い花びら・・・
久仁さまのところのは、ブルーに変わりますか。
うちは、今までブルーに変わっていたのに、今年はピンクに(^^ゞ
西洋アジサイも濃いピンクになりました。
元々ピンクだったのがブルーに近くなっていたので、嬉しいです(*^^*)

包括支援センターに相談されて、良かったですね。
久仁さまが、頑張りすぎたらと、心配していました。
専門の方から、支援のアドバイスを受けられるのは、心強いですね。
これで、もっと、余裕をもって、奥さまのサポートが充実されると思います。

とっくんさま

2015.06.14.19:36

とっくんさま、こんばんは!

いつもコメントありがとうございますe-68

墨田の花火って云うのでしょうか? アジサイの名前は柏葉アジサイ

しか知りませんv-404、ご質問の色の件は覚えて無かった

のでブログを振り返って見ました。 

ブルーですね、気が付かなかったです

公的な支援を考えてもいいんだと、気が付きました。

妻のサポートをおろそかにするのではないのだと分かりました

良かったです。有難う御座いましたe-349
プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR