FC2ブログ

初七日

2011.06.17.20:52

今日は初七日のお参りで早朝から鳥取に。

曹洞宗、天祐寺・・・かなり歴史の古いお寺さんでした。

私の生家、家内の生家も曹洞宗。今まで他にも沢山の和尚さんには出会っています。

でも天佑寺の和尚さんほどの人には会った記憶が有りません。

今までの和尚さんのイメージを180度、ヒックリ返えさせられました。

普通は遺族に対し、仏さまの今の状態や仏さまに対しての礼拝の仕方などを色々と

説教の中で教えてくれるものでした。

今回は違いました・・・それは

 ◎ お通夜に僧侶が出席しない(テープでの、お経は有ったが・・・・・)。

 ◎ 葬儀中の赤ちゃんの泣き声や弔問客の私語は許容しない・・・怒る。

 ◎ どんな場合でも、お焼香の時には僧侶は退席してしまう。

 ◎ 七日毎のお参りは、遺族の問題で有り僧侶の同席は不要と言う。

 ◎ 色々な日時の決定に、遺族の事情は一切配慮しない。

 ◎ 斎場での最後のお別れのお経、お焼香などに僧侶は同席しない。

 ◎ 骨あげが未だなのに、その待機中にお寺に集まりお経をあげる。

など等、他にも沢山ありました。

褒め言葉で紹介するならば合理的!

でも無愛想で遺族の気持ちや檀家の意向などは無視!

葬儀会場のスタッフや遺族が僧侶のご機嫌を損ねないようにピリピリと。

でも今日の初七日の集まりは(お参り)遺族にとっては、とっても有意義な

ものとなりました。

故人を偲び、思い出談義に本当に花が咲きました。

疎遠になりがちな遠い親戚を又強く結びつけてくれました。

アリガトウ・・・・兄さん!

このブログを見て下さって有難う、このページ最後部でPREV(ious)をクリックして

以前のページも引き続き見て下さいね。

ついでに、お金は掛からないので、気に入った記事の拍手マークをクリックしてね。





スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR