FC2ブログ

辛さが消える瞬間だ

2016.01.12.07:36

わんこ達の散歩を一人で済ませて玄関で足湯をさせていると

わんこ達が私の背中越しに向かってシッポをフリフリしている

夜中とはまるで別人の妻が起きて来ていた

妻にも「おじや」と「特製スープ」を・・・良く食べてくれる

ドネペジル塩酸塩と風邪薬を飲ませる、シッカリと確認もする

昨夜寝られていないのでもう一度ベッドを促すととっても素直に

寝る前にオシッコもウンチも出来た 

スッキリしたな~ と言うと スッキリした~ と返す

10時頃にもトイレを誘導、チャンと出来た

紙パンツを替えて・・・衣類を整えて・・・そして

お尻と背中をポンポンと、そして子供の様に軽くハグしてやると妻が言う

何で(私)、こんなんになってしまったのやろ~ と言う

大丈夫やで~ 心配せんでええで~ 

こないして世話をさせてくれると嬉しいんやからな~

どないなっても守るっていってるやろ~

子供の様に服を整えてやっている妻が鼻をグズグズと鳴らす

気にしないでええんやで~  アリガトウ と妻が返す

全ての苦労が喜びに変わる瞬間だ

この時は認知症の妻ではない、我が子みたいになった妻だ

牛乳に砂糖を少し加えて飲ませてあげる

美味しい美味しいと飲んでくれる

                    

薬のお蔭だろうか下着類が汗ばんでいる

全部新しい衣類と着替えさせ横にならせる

昨夜の妻は、何処にも居ない、素直そのものだ

お昼も特製おじやとスープを

風邪薬もチャンと飲み午後の就寝についてくれた


妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

banner.png              

夫婦二人暮らし ブログランキングへ





スポンサーサイト



theme : いま想うこと
genre : 日記

comment

Secret

No title

2016.01.12.10:54

奥様にはお兄さんが大きな存在なのですね。小さい時愛されて育つた家や人達がそのまま残っているのでしょう。

母(今月10日が生きていれば100才の誕生日でした)も里に帰ると誰も私の事放っておかないと言ってました。そういう場所が記憶にあるのは幸せな事かも知れません。親も兄弟も周りの人達もすでになく、家までも今は変わってしまっているのにね。幼い頃の記憶だけはしっかり残っているようでした。

山あり谷あり。日々の営みは途切れる事なく続いていくのですね。
健康に気を付けてご自身の息抜きも上手に取ってくださいね。

しーちゃんさま

2016.01.12.13:54

しーちゃん、こんにちは!
今日は認知症の再診日で行ってきました
帰りには二人で手をつないで買い物をしてきましたよ
問題行動の時は、小さい時に可愛がってもらったらしい兄貴の存在が
大きくなる様で他の事が耳に入りませんv-393
でも昼間は素直なんですよ、とってもね

色々な日

2016.01.12.18:21

どんなときにも 必ずそこには希望があると
感じられるブログでした。

こんな風に毎日が送れる・・そうでなくても
「私どうしちゃったんだろう・・」という 奥さまの存在がある。
そのことに胸が締め付けられそうです。

きれいでかわいい奥さま・・お大事に。

六花さん

2016.01.12.18:39

六花さん、こんばんは
問題行動の時には、どうしたらいいんだろうなどと思う事が
ありますけどね、素直に世話をさせてくれる時には、愛しさが
倍増する様な気がするんですよv-407
子供を世話してる様な錯覚をする時も有ります
頼りない動きが目立ってきましたが手を取って歩いてやります
手の温もりが気持ちを通じるさせる様な気もしますv-410

No title

2016.01.12.20:14

特製スープ 美味しいんでしょうね(*^-^*)

牛乳にお砂糖 美味しい!(^^)!

何で(私)、こんなんになってしまったのやろ~
切ないです・・・

No title

2016.01.13.00:24

「ありがとう」の言葉が心に沁みます。
奥様は久仁さんにとても感謝しているでしょうね。

「なんで、こんなんに・・・」というのは切ない気持ち、残念な気持ちの表れでしょうか・・・

奥様は、久仁さんに感謝しつつも、子供のように世話されるだけの身になってしまったご自分を悲しんでおられるかもしれません。

何か、奥様に対して「ありがとう」と言えるような場面があれば良いかもしれませんね。

まるちわすみれさん

2016.01.13.09:52

まるちわすみれさん、こんにちは!
朝、妻を寝かせ一人で起きて色々と・・・・初めての経験です
風邪をこじらせたくないのと寝ていないので、寝かせました
何も無い時との差が激しいので、辛い時も有ります
有難うね

ゆり子さん

2016.01.13.10:10

ゆり子さん、こんにちは!
コメント有難う御座います
ゆり子さんのご推察が、妻の気持ちを表していると思っています
私も同感なのですよ~
「ありがとう」は魔法の言葉ですね、救われます
私も昔は言えなかった「ありがとう」を、今は妻に一杯言ってやるんです

久仁さま

2016.01.14.00:18

辛さが消える瞬間、大事なひと時ですね。
奥さまからの「ありがとう」・・・とっても嬉しい一言ですね。
病気が表に出てこない時には、
以前の思慮深い優しい奥さまが現れて、報われますね。
病気が出てきた時には、「嘘も方便」
寂しい気持ちに蓋をして、やり過ごしてくださいね。
久仁さまの「全ての苦労が喜びに変わる瞬間」が、
たくさんありますよう、祈っています。

とっくんさま

2016.01.14.13:52

とっくんさま、こんにちは!
コメントし難いのに御免なさいね、有難う御座います
おっしゃる通りなんですよ、最近やっとウソを上手に使える様に
なってきた様な気がします(正論でのやり取りは出来ません)
少し症状が進んだ事も有りますが早く暖かくなって外へ出られる
様になってほしいと思っています
プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR