FC2ブログ

塵も積もれば山となる、心的ストレスとは

2016.06.30.13:33

六月も今日で終わり、妻をデイサービスに送り出し洗濯を

雨模様を恨めしく思いつつも風呂場の乾燥バージョンで

IMG_1761-17.jpg

昨日は我家でケアマネとデイサービス先との三者面談が有った

一年が経過し要介護度も3に上がった事で今後の介護方針を決める為だ

現状の妻の状態を家とデイサービス先とで報告し合った

同席している妻は、自分の事を話し会われていると云う認識が殆ど無い

時折涙ぐんでいたが何に反応してなのかは分からなかった

私としては話しの度に妻に反応されるよりも随分と救われる気がする

名前の分からなかった花は・・・イトバハルシャギク(糸(細)葉春車菊)
IMG_1757-17.jpg

今迄ブログで肉体的ストレスと心的ストレスと表現してきたが

具体的に表現してみよう

肉体的ストレスとは日常的には炊事、洗濯、掃除、片付け、ゴミ出し

草引き、ワンコ達の世話などで

介護的には着衣の着せ替え、洗ったり拭いたりの下の世話や

寝かせる起こす、トイレ、洗顔、歯磨き、風呂、食事などの誘導

いつも書いている様に肉体的なストレスは殆ど無いし溜らない

一番厄介なのが心的ストレスなのだ

二度目の切り戻しが必要な感じがしてきたネメシアメロウ
IMG_1760-17.jpg

何が心的ストレスなのかを書く事でもストレス回避につながると思う

塵も積もれば山となる  まさにピッタリの格言だと感じる

見て見ぬ振りをする、注意したり怒る事を抑える、強制しない

急がせない、間違いを指摘しないなど認知症患者にはどれも大切だ

どうしてもこの要点をを守り切る事が難しいしストレスとなって溜るのだ

心的ストレスを一度に書き上げるのには多すぎるので場面ごとに書いてみる

同じく二度目の切り戻しが必要な感じになったコンボルブルス
IMG_1758-17.jpg

今回は食事編と題して食事にまつわる事を書いてみる

2人が座る場所は決まっているのに座る場所が分からない
配膳している食器を訳の分からない場所に移動してしまう
其の度にお茶やお汁がこぼれてしまう
常備菜のタッパを縦にして蓋を取るので中の汁がこぼれる
こぼれたお茶や汁は箸の先で掻き回したり指の平で拭き取る様に掻き回す
布巾を置いてやってもティッシュペーパーで拭き取ろうとする
汁だけ先に飲む、おかずに手を出さないなど食べ方が偏ってしまう
タクワンとかご飯とかおかず等、何でもお茶の中に入れてしまう
お茶をご飯やおかずの中にいれてしまう
ハムスターの様に口の中に入るだけ入れて噛まないので飲み込めない
お茶で流し込もうとするのでゲボッと咽て吐き出す
箸の先が揃わないので色々な物が掴みにくい
自分の食べ残しを他の常備食材の中に入れてしまう
食事が終わっても中々湯呑みや箸を離さない
大形のナイロン製エプロンを首から付けているがビショビショになる
座椅子周りや掘りごたつの足元に食材が散らかってしまう
最後に湯呑みと箸を取ろうとすると、未だご飯を食べて無いと言う
全て片付けと洗い物が終わりホッとしているのに
  流しに行き布巾を洗いビショビショの布巾で
     何回もテーブルを拭いたり布巾を洗ったりを繰返す
洗い終わっている食器やコップに水を入れキッチンテーブルに並べる

食事中の事でも書ききれないほど我慢しなければいけない事が有る

以前半額程で買った色の好きなツルバラの二番花が咲き始めた
IMG_1763-17.jpg

勿論の事だけど予防策を色々と対応している

なるべる食卓と体の間が開かない様に座らせエプロンを掛けるとか

例えばキッチンの目につく所に水が溜る食器類を置かないとか

常備菜は更に小分けして最悪捨てても良い様にして食卓へ並べるとか

出来る限りの事をしているが、上記を我慢するのは本当にストレスが溜る


今回の記事は、まとめと説明なのでコメントは必要ありませんからね~


妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

banner.png              

夫婦二人暮らし ブログランキングへ



































スポンサーサイト



theme : いま想うこと
genre : 日記

comment

Secret

イトバハルシャギク

2016.06.30.21:06

可愛らしいお花ですね。
細い葉がコスモスみたいでお洒落です。
わたし、服はすぐに青っぽいのを買ってしまうのですが、
レモン色が大好きなんです♪
一度植えたら毎年咲くお花なんですか?
今度、園芸店で探してみようと思います。

イトバハルシャギク

2016.06.30.21:39

おし花にしても色が褪せずに ハガキや栞に便利です。
試しに 雑誌か談話調に挟んで重石をかっておき
一週間後に開いて・・・これを奥さまと一緒になさってみて下さい。
ブログへアップしたいのですが まだ咲いて居ません!

未来さま
道東の寒さでも良く毎年咲くのですよ。 半日陰でも良いです。
ものすごい勢いで増えます。 丈夫な花です。
夫の供花になりそうです。

未来さん

2016.07.01.12:52

未来さん、有難うね~

お隣さんから株分けして貰ったのですが
育てやすい花だと思います、私は鉢植えにしています
黄色で、とっても可愛い花ですよ、花も結構長持ちしています

六花さん

2016.07.01.12:58

六花さん、有難う御座いました

六花さんもお持ちなのですね~

取敢えず鉢植えで楽しんでいますから、増え過ぎは大丈夫ですね(笑)

押し花ですね、いちど試してみますね~

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR