FC2ブログ

皆さん有難う御座いました

2017.02.19.11:27

     この度の排尿困難、発熱などの体調不良では

 多くのブロ友さんに数多くの励ましやご心配を頂いていました

          本当に有難う御座いました

     このコメントには、お返事が出来ていませんが

   この記事をコメ返に代えさせて頂きたいと願っています

  ( シンビジュームも喜んでくれているかのように満開に )
IMG_2652-17.jpg

     土曜日の尿検査、血液検査、点滴、診察の結果

        3週間後の再診という事になりました

そこまでは薬が処方されましたので通院の必要はなくなりました

      市販の風邪薬で排尿困難と云う副作用がおき

    更に細菌に依り、じん臓が炎症を起こし発熱をしました

        概略の項目だけ数値の変化を紹介すると

検査項目      平常値      初回結果値     昨日結果値
尿糖判定量    29 以下       500        30
尿蛋白判定量   9 以下        50       平常値
ウロビリノーゲン  1 以下               平常値
尿潜血判定量  0.02以下      0.2       (-)
白血球       30~83       156      平常値
CRP        0.3以下     4.27     1.86

        処方されている薬

細菌による感染症の治療用の薬(点滴に代わるもの) 10日分
前立腺肥大症による排尿障害を治す薬      計 3週間分

今回の騒動では、義兄弟達のサポートで病院へ行く事が出来ました

絶対に見守りが必要な妻の事を親身で見て貰う事が出来ました

         15日早朝に自宅で2時間
       (15日はデイサービスを利用)
         16日朝から義兄宅で4時間
       (17日はデイサービスを利用)
         18日朝から義兄宅で3時間

非常時の事を考えておいてくれないと困ると義兄にコンコンと・・・

考えて無いわけでは無い、自分自身が一番気になっている事だから

     人に言われなくとも頭から離れる事は無いのに

       親の事は子供が考えなければおかしいと

       小さなモノサシで義妹が口角泡を飛ばす

 子を親の犠牲にさせたくないと思っている私とは交わり得ない



  妻の事も一日でも長く穏やかに過ごさせる事が今は最優先

        終活も考えて無いわけでは無いが

            その時期まで心の内に



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ























 




スポンサーサイト



theme : ちょっとした出来事
genre : 日記

comment

Secret

誰も当てには出来ない。

2017.02.19.12:48

その時期まで心の内に・・最後の言葉が身に沁みます。
自分も辛かったし 奥さまも辛かった~

健康な方なんだなーと 日常の生活振りを見て思っていましたが
やはり弱いところがあるんですね・・
CRPは 9以上で入院対象 4では通院毎日点滴だと
夫の検査で分かっていました。
腎盂炎になってしまっては大変です。 どうか日常の中で
諦められることは諦めて 自分を守る方向に転じて下さい。
勿論返コメの必要ありません。というよりしないで下さい。
 ただ応援している一人が
遠く北海道の片隅にいますよーと伝えたいだけです。

六花さん

2017.02.19.16:48

六花さん、本当にご心配をお掛け致しました
そして沢山のコメントを有難う御座いました
私はのん気なんでしょうか(笑)、CRPについては
何も知りませんでした、異常値を示している物を書いたのですが
良く分かっていませんでした
体調は普段通りです、食欲も有ります、でも少し注意しなければと
思っています
本当に有難う御座いました

No title

2017.02.19.17:00

せつないです

そんな事は 誰でも同じでしょうに・・・


とにかく落ち着いてよかったです
ご自愛くださいね
コメ返など気にしないでね(*^▽^*)

No title

2017.02.19.17:51

じん臓に炎症を起こしていたんですね。
早く病院に行かれて良かったです。排尿困難の痛みが、早くに病院に行きなさい!!
の合図だったようですね。今回は無事、事なきをえましたね。お子様達が定年を迎えるまでは、久仁様、健康でいるしかありません。健康管理頑張ってください!!

シンビジュームがきれいです。
昔 我が家にも良く似たブリジッドバルドーと言うのがありましたけど、田舎通いでダメにしました。

No title

2017.02.20.02:04

こんばんは。

とりあえずはほっとしました。
色々思うことはあると思います。
考えているからこそ、早々に病院にも行かれたんでしょうしね。
言うだけは簡単なんですけどね…
言い方やタイミングもありますよね…
ともかく、今はお大事になさってください。

No title

2017.02.20.09:09

とりあえずは、一安心。
でも、これからもいつ何時何が起こるかわかりません。
誰でも一人では生きられません。何か起きたときのサポート体制を整えておくことは必要ですね。

そして、親の立場なら「子に迷惑はかけたくない」と思います。
でも、子の立場なら「少しでも親の助けになりたい」と思うのが人情でしょう。
どちらの気持ちもわかるので、切ないです・・・

とにかく、健康第一。 ご自愛ください。

No title

2017.02.20.09:50

訪問できない間に・・・
とっても 大変でしたね

入院にならず 本当に良かったです

わたしの 祖父母も
本当に 動けなくなるまで 2人で過ごしていました

最後のほうは 2人とも 
車いすで生活していたのですが

祖父が 手の力があまりない祖母を
トイレに連れて行ってあげたりしていたようです

わたしは 祖母がとってもうらやましいです
そして 久仁さんの 奥様も

話がそれてしまいましたが
お体 大切にしてくださいね^^

こんにちは♪

2017.02.20.14:02

ひとまず安心といったところでしょうか?
まだ無理をされませんように、お身体を大切にしてください。

子供が親を見るべきかどうか、それぞれの家庭で事情もあるし
ひとれぞれの考え方もあるので、何ともいえませんけど
「こうしなければいけない」という考え方はしないほうが良いですね。
その時その時で、柔軟に考えたほうが、言い考えが浮かぶと思います。

シンビジュームがとっても綺麗に咲きましたね。
色もスッキリしていて素敵です。

管理人のみ閲覧できます

2017.02.20.15:54

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR