FC2ブログ

これも終活のひとつ

2017.11.15.11:57

古希を過ぎれば終活を・・・

そんな言葉が気になり始める

いざと云う時、残された者に迷惑を掛けたくない

そう考える人は少なくないと思う

               

衣類や身の回りの物などは昔から形見分けといって

思い出話などをしながら体裁の良い処分を行ってきた

ゴミと同じ様に廃却して済むものは、まだ良しとしても

イザ捨てるとなると、時に強いストレスを受ける事も

               

そんな終活の思いを一気に書こうというのではない

先日13年前の息子名義の預金通帳の記事を書いた

この銀行は、この辺りで一流と云える地方銀行だった

銀行再編が激しい頃、御多分に漏れず4回名前が変わった

最終的には地方銀行から三井住友銀行になっている

               

今日、この続きを記事にしようというのでは無い

誰でも銀行の4行や5行は取引した事が有ることでしょう

何かというと ・・・ 銀行の通帳、口座の事

               

半年ほど前に妻名義の通帳の事で銀行からハガキが来た

旧居住地の管轄の信用金庫からだった

11月末でカードローンの口座を停止すると

10月中頃には担当者からも電話が入る

普通預金の貸越しは資金繰り上よく利用していた

でも、カードローンの口座など使っていなかったのに何で?

よく調べてみると7万円弱のマイナスになっていた

利息も高利貸しの様な率で付いていた

  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・  ・・・

先日、全ての事を終えてスッキリしていますが

チョッと長いので続編は次回にします



   妻のサポートをシッカリとやっていきます
   励みになるのでクリックして応援して下さーい

   banner.png              

   夫婦二人暮らし ブログランキングへ






















































スポンサーサイト



theme : ひとりごと
genre : 日記

comment

Secret

プロフィール

久仁

Author:久仁
介護度5の認知症妻に恩返し中、わんこ達にも癒されながら楽しく笑って暮してる

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR